So-net無料ブログ作成

財政再建  --江戸時代-- [学問]

今までの日記リストです。     
 

江戸時代半ばの徳川吉宗といえば時代劇にもでてくる有名な人ですよね。

彼は幕府の財政再建したそうです。質素倹約で緊縮財政だったそうです。贅沢は敵で、娯楽産業・芸術にも影響があったらしいです。

同じ時代に一人幕府に逆らった大名がいました。それが今の愛知県の大名、徳川宗春だそうです。彼は逆に遊郭つくるとか遊興にも予算使い消費を良しとしたらしいです。「行き過ぎた倹約はかえって庶民を苦しめる結果になる」「規制を増やしても違反者を増やすのみ」と言ったそうです。

徳川宗春は家臣に非協力的な者が増えた事もあり、行き詰まって反乱にあい失脚したそうです。皮肉なことに将軍吉宗の改革の方もかげりがでてきます。徳川宗春は蟄居となり罪人扱いで、長く評価はあまりされなかったらしいです。将軍のほうは、幕府中興の祖として、名君として歴史に名を残しましたよね。

今日愛知県・名古屋がこれほどまでに繁栄した始まりは彼だそうです。この時期、一気に大都市になっていってとても賑わい繁栄したそうです。彼がいなければ今日の繁栄はこれほどまでにならなかったとも一説では言われてるそうです。単なる放漫財政とみるか、今日の繁栄を礎となる長期的展望とみるのか評価は分かれるでしょう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0