So-net無料ブログ作成

介護のつかれ? [社会問題]

 読売にでてました。
http://www.yomiuri.co.jp/national/new

また犠牲者でたようです。世の中歳出削減で、自己努力重視する政策や社会風潮のようです。ある程度は自己努力もあるでしょうが、行きすぎの面があるとおもうんです。 一部の人は重視というより、自己努力さけんでるととれます。犠牲者次々でても、「再発防止・・・」なんて聞はあまりこえません。この人の犠牲も無駄になるんでしょうか? まだ調べてる段階だそうですが、どうやら最初に娘が病死して、その後母が衰弱死したのでは?と今のところみているそうです。 娘がうちで母以外にみられず病死?なんで? 誰もてを貸せなかったのでしょうか? 

 ちゃんと全員が安心して医療うけられるようにできる制度をつくり、それを維持するのは政府のお仕事でしょう。仮に医療費はらえないなら、その面倒みるのも政府でないとできません。 でもおかねや制度は政府でも、行政サービスでない、小回りきいた日常生活でこえかける、顔出すなど、個人的なサポートは私達市民です。 美しい国は君が代強制でなく、自己責任でもなく、みんなの思いやり、社会の信頼の積み重ねで成り立つのかもしれません。

いったいどうしたらみんながいきられるのでしょう?美しい社会になりますように。

 

社会的障害がなくなっていきますように!ひとりももれることなく、必要な救済がされていきますように!

 

あってはならない事

また追い詰められた人 http://blog.so-net.ne.jp/life-ayu/2007-07-30

介護の犠牲者 http://blog.so-net.ne.jp/life-ayu/2007-07-10-3  

みんなで協力しないと  http://blog.so-net.ne.jp/life-ayu/2007-07-14 

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

日本国民は物言わぬ“プロ奴隷”のようです。
by (2008-01-15 22:44) 

ayu15

ナイスどうも♪
by ayu15 (2008-01-16 21:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。