So-net無料ブログ作成

戦後処理2 [社会問題]

 

ある方が平和を語る「しゃべり場」というものに参加されてそこで聞いた話をブログに載せられました。以下そのブログの一部転載です。

『 今日は、90歳の男性からお聞きした戦争体験の話を書こうと思います。

その方は昭和15年~17年まで中国へ出兵されていたそうで、衛生兵をされていたそうです。その目で見てきた虐殺や慰安婦のことを語ってくださいました。

中国はたくさんの部族があって、その一つ一つが城壁に囲まれた部落になっていて、彼のいた部隊はそれを攻め落とし、進軍していったこと。
村から離れる際には城壁の出入り口を全て閉鎖し、部族全員を中に閉じこめて火を放って全滅させていたこと。だから南京大虐殺があり得ないなどという話こそあり得ないということ・・・・

死んだ戦友達を「お骨」にしなければならなかったけれど、すぐに対処出来ないときは腕を切り落としてそれを持ち歩いて、暇ができたときに火葬したこと・・それすら叶わないときは指だけを切って、保存していたこと・・・

軍医は「実験」という大義名分で静脈に空気を注入し、どのくらいの時間で死ぬかを調べた。
裸で真冬に放置し、何時間で死ぬか調べた

女性は強姦し、そのあと銃殺にしていた・・

他の部隊では死んだ戦友の肉を食べて生きながらえていた人が多く存在すること・・

戦闘で一番可哀想なのは「女性」と「子供だった」
今起っている紛争に巻き込まれている女性や子供達のことを思うと辛い・・戦争は決して起してはならない・・・ 』

 

以上転載終了

 

 多くのコメントがされていました。とういか、気の毒にそのブログはちょっと荒れていました。話が外れて南京事件になっていました。少しみましたが、そこには「なかった」という人はうちは、見かけませんでした。中国のあげた数字が正しいというのも見かけませんでした。「証拠」うんぬんはでてました。なんか沖縄自決と構図が似てそうです。

うちはふと、難民のこと思い出しました。彼女はその社会から虐待されて難民となりました。逃亡先の政府は充分な「証拠」を求めました。それができずに本国送還されることになりました。            ある人が支援よびかけたら(数日後に送還され処刑される)たちまち議論が始まりました。「証拠」うんぬんもあります。確かに証拠は非常に重要でしょう。でも刑事裁判と難民はちょっとちがうんですけど・・・  だれの責任?自己責任?その人の人格認める?認めない?数日後死の送還がまっている本人そっちのけです。その人は議論でなく支援求めているのに・・・。みんな壊れたCDみたいにそれぞれ自己主張くりかえして支援の声はありませんでした・・・。

 

なんか腑に落ちないです・・・。

 

 この方は体験を人々に伝えました。きっと想像ではかなり辛かったでしょう。自分がそんな惨酷なことをしたのを告白したんですから。その強い勇気を誉めてあげたいです。人はいいことも、辛い事もふくめてさまざまな体験を持っています。自分が体験した事を「それは違う」「そんなことは起きていない」なんて全面否定さらたらとても辛いでしょう。

誰がいつどういう形で命令したのか?どの程度の規模なのかはわかりません。でもこの人に起きた悲惨な出来事でずっと苦しんできた気持ちを受け止めてあげる事はできないのでしょうか? これは刑事裁判ではありません。責任を明確化、特定化して、立証して処罰するわけではありません。

 

 先日とりあげましたが、多くの方の努力でやっと残留孤児の方の戦後がおわるめどがたちました。南京や沖縄の悲惨な事件を生き延びた人の戦後もおわりますように。

 当時生きていた人はどこの地域であれ、ほとんどみんな犠牲者なのかもしれません。みんなかわいそうです。きっとほとんどの人は本当は戦争なんてしたくないでしょう。特定の人に全責任おしつけるわけでなく、隠蔽でも歪曲でもたたきでもなく、良くも悪くも語り継いで、私達や子孫がこんな辛い目にあうことのないようにしていきたいです。  二度と繰り返してはいけないんです。すべての犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。

 

関連日記

蟻の兵隊 http://blog.so-net.ne.jp/life-ayu/2008-01-24

 残留孤児 http://blog.so-net.ne.jp/life-ayu/2008-01-19-1

戦争の傷 http://blog.so-net.ne.jp/life-ayu/2007-12-27

ホロコースト http://blog.so-net.ne.jp/life-ayu/2007-11-28

黙っていかせて http://blog.so-net.ne.jp/life-ayu/2007-08-22-7

天使の赤紙 http://blog.so-net.ne.jp/life-ayu/2007-08-20   一押しです♪

戦後処理 http://blog.so-net.ne.jp/life-ayu/2007-08-15


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 5

きぃ*

こんばんは★
「天使の赤紙」を拝見しました。
なんともせつなくなりますね。 理不尽な世の中でしたね。

P.S 私のブログに嬉しいコメントをありがとうございました。
心からお礼申し上げます。
by きぃ* (2008-01-24 19:19) 

ayu15

きぃさんありがとうございます。世の中の波に飲み込まれて悲劇の連鎖に飲み込まれていった人達のことを思うとほんと切なくなります。
by ayu15 (2008-01-24 23:04) 

ayu15

RU2FTABさん。ご精読ありがとうございます。
by ayu15 (2008-01-25 09:00) 

ユキ

考えさせられます・・・

隠蔽されていることは明らかなのに
明かさないのはどうしてなんでしょう・・・
国交ってそんな簡単なことではないかもしれないけど
潔くないのは日本人らしくないよね・・
って、そんな日本人らしさも時代錯誤なのか・・・

戦争は二度と起こしてはいけない。

それを伝える人がいるだけ、まだマシなのかな・・・
by ユキ (2008-01-25 11:31) 

ayu15

憎しみがのりこえられますように。
皆さんナイスありがとうございます。
by ayu15 (2008-01-25 19:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。