So-net無料ブログ作成

暴走 [経済]

2007年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27
2008年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-28

 初めての方は、コメントくださる前にまず、はじめましてをごらんくださいね。
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35382141-1

今の経済の問題を指摘している専門家の方に森永さんがいます。森永さんからいろいろお話をきかせてもらいました。 MF非難して訴えられるたり脅迫きたそうです。
『批判はいいんですけど、こういうのがほんと多くて嫌ですねぇ~』『度の過ぎた、競争バンザイ・格差バンザイ・「悪」のレッテル貼られた人の弁護したら悪い!云々の方々てなんか怖いわ』

そういうわけで訴訟リスクや脅迫とかを不安がってるようです。

その森永さんがいろいろ話してくれました。以下そのお話をきいてのものです。


 ☆経済の3つの問題について
原油 ・穀物 ・サブプライム(低所得者向け住宅ローン)

 石油がないではない
29年前に、後30年しかないとオペックが発表したそうです。その時それを信用して論文書いてしまったそうです。オペックの発表数値は信用できないと学んだそうです。
石油価格はNYできまるそうです。
バレル3ドルの原価だそうです。これを吊り上げたのが投機マネーです。
何人かの専門家らしき方が言うには、ブッシュさんをはじめとして、石油会社の株主・役員という人が多いそうです。
『石油会社の利益のために世界中むちゃくちゃにしたなんて、仮にも選挙で選ばれた大統領がするとは信じてくないですけど・・・』
儲けた石油資本では 年収30億以上の人もいるそうです。
『別に儲けるのはいいけど、こんなに使いきれないでしょ~。』



 トウモロコシが燃料のアメリカ
京都議定書にも加わらず「環境より経済だ」と言ったとか言わなかったとかのアメリカ大統領ですが、急になぜかバイオ燃料を言い出して、推進したそうです。なんと3倍に価格があがったそうです。この農場の地主達はブッシュ政権の支持団体だそうです。
『信じたくないですけど・・・。でもこのバイオ燃料政策は大失敗かも?』


 サブプライムローン
 アメリカには国民にクレジットスコアあるそうです。
点数300から 850まであるそうです。
就職生活にでてくるそうです。就職の時スコアを求められることがあります。アパート借りる時・その他生活のいろんな場面でスコア求められかねないらしいです。
スコアは大きく信用にかかわる大問題です。その人の価値が数値化されてしまいます。
点数低いとローンとか借りられません。
『これはおそろしいです。管理社会がここまで進んでいるんですねえ。人間らしさがどんどんうしなわれていくような。これじゃ~ますます殺伐として、壊れる人が増えちゃいそう』
『誰がこんな恐ろしい制度導入進めたの!?』

点数低くてローンが借りられない人向けに政府ローンがあったんですが、民営化されたそうです。この民営化ローンはリスクが高いから、金利を高く取ろうとします。『民間なら赤字ださずに利益あげるのが目的ですから当然するでしょう』
最初はまあいいんですけど、4年たつと18%の金利になります。日本の消費者金融並ですよ!森永さんに言わせると「焦げ付き当たり前」だそうです。

しかもひどいことに「詐欺で契約」だそうです。例えば4年後金利上がる事説明しないんです。うさんくさいと疑い慎重な人でも引っかかった人もいるそうです。訴訟になったら向こうは約款(契約内容説明・規則説明)に書いてあると弁護しました。 素人が分厚い約款を隅々までよんで理解できますか?! 

 この債権は転売できるんです。だからばば抜き状態になります。転売できるので、責任のがれできるんです。利益だけもらえます。本来も焦げ付き金額だけならもうとっくに処理できているそうです。 転がして、濡れ手にあわで不労所得で丸儲けしていったらしいです。その結果損失20数兆円もだしたそうです。

 支払いできなくなった家には突然予告なしに警官がきます。いきなり銃をつきつけます。 「今すぐでていけ!」と言います。当然無理ですよね。しぶるともう一人の警官が後ろに回り後ろから銃を突きつけます。これで住人はなにももたずにそのままの格好で放り出されます。鍵もかけられません。あっという間にドロボウはいってみんなもっていきます。残存物処理が楽になります。

当局や一部政権支持者は認めないでしょうけど、人種差別があるそうです。追い出されるのはほとんど有色人種です。(日本人もふくまれますよ) 有色人種に貧困層が多いとしてもこれは異常みたいです。
(日経です。http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/163/どうぞ)


 金融工学というのがあるそうです。
『何それ?』
献金?して格付けをトリプルA付けさせたそうです。これに欧米の金融機関が騙されたそうです。
いんちき賞品で世界中だましたというのがサブプライムローンらしいです。
『このいんちきでもうけた人の責任は?』
転がすたびにどんどんふくらんで70兆円の赤字日本の国家予算にせまる勢いだとか。
『もしこれが本当なら、世界中に迷惑かけた自己中?こういう人にこそ道徳云々だったりして』

アメリカべったりだと沈むそうです。アメリカとの関係は重要視しながらも他の国とも関係強化する必要があるそうです。

投機勢力がアジア通貨を吊り上げて上がった所で売って大儲けしたそうです。これがアジア通貨危機だそうです。当局の財力上回る巨額が動いて通貨暴落防げなかったそうです。

IMFが厳しい条件突きつけて(アメリカの利益になる)六大銀行内のの5つが外資銀行になってしまったそうです。それで儲けたおかねが日本にきたそうです。株操作で日本株買い占めて儲けたそうです。日本で儲けたら次の獲物のアメリカにいったそうです。原油 ・穀物にいったそうです。ゴールドマンの社員は三年で日本の有料企業の社長なみのお給料もらっているらしいです。
『この見方については他に数人の方が指摘しています。文藝春秋?にもこういうのが載った気が・・。』 『アジア通貨ー日本ー石油・穀物と市場原理とはなれて「ばけもの」と化したおかねがうごいて、そこら中の経済を混乱させてらしいです。おかねが人から離れて暴走しだしたんでしょうか?』
このあたりは、おかね3 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-10-10どうぞ。




 織田信長さんは最初の金融資本主義とみれるそうです。どんどん拡張していくんですけど、後継の秀吉さんの朝鮮との戦争引き起こしではじけたそうです。投機対象がなくなるとはじけるそうです。


もうブッシュは孤立してるそうです。
『なぜか日本ではいまだネット右翼ぽぃ人には人気ですけど。』

金融資本
規制緩和
増税
社会保障削減
点数つけ差別化して、低いと戦場行きです。兵士あつめは困らないとか?
『数はいても質の低下の論評はみたことがあります』



 ホリエモンさんとなんどか話したそうです。
「やめたらいい (社員に対して。 またとればいい。 働く人は部品だ。税金増やしたら日本なんか出て行くからね。」と言ったらしいです。昔の企業のトップはこんな冷たい事はあまり言わなかったでしょうねえ。

いままでは 7割労働者で、 3割資本家で分配だったそうです。だから労使の関係は良好で会社を大事にしたのかも。
今、株主は3倍だとか。 競争力でなく自分達に使ったそうです。
『経団連のだれそれが賃上げに反対理由に競争力あげていましたよね。役員や株主の報酬もあげていないと思ってたんですけど・・。』

社会保障が苦しいからでなく 、金持ち減税のためのつけで増税だそうです。
『社会保障費は全体では膨らむ傾向に思えますけど・・。でもお金持ちの減税の財源問題でなかったですねえ~。なんで?』

本人努力でない資産のおおかねもちの問題。遺産税50%かけたらいけるそうです。自分で汗水流したお金の税と不労所得をわけるんです。 『以前うちがとりあげたものにも誰かが言ってた労働所得と不労所得の税率差別化があります。』


日本の財政は例えると800万借金があり 500万貯金がある状態だそうです。
課税最低限いちばん先進国で低いそうです。つまり、主要国の中でもっとも低所得者から税をとる国です。このことを指摘すると、競争促進・格差をつけてもっと競争するのが正しいと考える人達から集中攻撃されたそうです。まわりがそういう人だらけなんです。2007年財務省資料にちゃんとでていて、それでみんな黙ってしまったそうです。今の資料は統計とり方変えてそれがわからないように載せているそうです。田原総一郎さんの出てた番組だそうです。





エリートは最初から別ルートだそうです。
『機会の平等は?』
わけられた人はなかなかはいあがれないようです。
米軍最前線の一兵士は年50万収入です。命がけでですよ!奨学金減らせば兵士になるそうです。

愛のない新自由主義が問題だそうです。資本主義が悪いんでなく新自由主義がおかしいようです。
金持ち増税オバマさん路線が世界の流れらしいです。

以上森永さんのお話を聞いてのものです。



 以前石油が高いのはガスステーションが高く売るから・高く売るのは輸入してきた石油会社が高く売るから、じゃその前は?と考えました。いったい誰がぼろもうけしてるのか気になりました。複数の要因が絡むでしょうけど、主因はヘッジファウンド(投機会社)では?と推測しました。例のごとく格差つけたい人(新自由主義信奉)たちがきつく反論してきました。「オペックが増産しないからだ!」とか・・。
 議論は好きじゃないし、噛み付かれるのも嫌なのでそれ以上述べませんでした。

 最近どんそん下がりだしました。オペックがむちゃ増産したんですか?値崩れ防ぐため増産しないと聞いたんですけど・・・。中国はこの2~3ヶ月突然環境熱心になり極端に石油利用減らした話も聞きません。

 おかねは人の暮らし(社会)をべんりに豊かにしてくれると思います。会社というシステムができて、資本主義が登場して、おかねを集めて、大きなことができるようになりました。このシステムのおかげで便利で快適な暮らしができます。でも ここまでくるのに、過酷な労働で惨めな人生おくったり、なくなられる方もいました。本当にお気の毒です。それにまだ一部にまともに暮らしができない人もいるようです。
 
 何人かの人が指摘したように、おかねが人の手を離れて暴走してしまったのでしょうか?市場原理を越えておかねがうごいてしまったんでしょうか?

 好況・不況の波はある程度はどうしてもおきるでしょう。物価だって変わるのはしょうがないでしょう。でもそれで生きれない人がでてきて、社会がその人達を救済できないレベルはまずいでしょう。
今世界が協力して、なんとかしようとしているようです。
 
 ある大手販売店の方がいっていました。「安定供給」が重要だそうです。価格・量・品質が安定している・それらをみんなに安定的に供給できるとからしいです。

 生産して、技術を提供して、その対価に報酬をもらうことから、知恵をつかい転がして報酬を得るものの占める割合がおおくなったのでしょうか?


おかねは人の生活やこころを豊かにする助けでいてほしいものです。
 

会社は誰のものなの? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2007-09-01
品質の復讐           http://blog.so-net.ne.jp/life-ayu/2007-07-26-1
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

通りががりの者

クレジットスコアーはクレジットカードやローンの支払いをちゃんとしていれば、良くなります。 日本は職業などでカードやローンが組めるかとか判断される。 個人の履歴が反映されるクレジットスコアーの方が公平です。

サブプライムローンは皆夢の金融商品だと思ってました。 市場が上りだけだったら問題が無かったので、皆夢に飛びついたんですね。 でも欠陥商品だったんですね。 それを検証して規制しなかった政府にも責任はありますね。 でもあの当時は市場には金利上昇型(爆弾型)ローンしか無かったんです、昔からの30年ローンとか組もうとすると本気ですか~って変人扱いされてました(笑)

読んでてこの部分は知って欲しいなと思いました。
by 通りががりの者 (2008-12-16 11:05) 

ノリコ

森永さんの発言には前から関心がありました。テレビで討論すると、一生懸命述べているのに、どういうわけか、周りの人たちの反対意見の方が強く出てくるのです。
講演をお願いするとどのくらいの謝礼になるのでしょうか、支払い可能な金額なら、所属している団体でお願いすることができるかもしれません。
by ノリコ (2008-12-18 13:51) 

ayu15

管理社会がこわぃうちには、共通数値できめられるのはこわいです。本題でないので、詳しくはさけさせてもらいますね。

森永さんは他の人達に叩かれるだけでなく、自宅とかに脅迫がなんどもくると言ってました。
主催された人に連絡とれるともしかしたらわかるかもしれませんけど・・。
by ayu15 (2008-12-19 08:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0