So-net無料ブログ作成

以外なところでも [音楽]

 前回でた劇団四季は演劇だけでなくミュージカルでも高い評判がありますよね。ロングラン公演を定着させた功績は立派です。ニュージカルと共に音楽と他の芸術との融合にオペラがあります。

 ミュージカルは20世紀ですが、オペラというジャンルの歴史は古くて多分16世紀ごろ?だったように思います。
オペラ第一号は楽譜が残っていないらしく演奏不可能だそうです。ぜひ第二号のオペラを観たいです[るんるん]

 オペラといえば花形はテノール歌手やソプラノ歌手かもしれません。プラシド・ドミンゴさんは20世紀を代表する偉大なオペラ歌手でしょう。その輝かしい歴史のおかげでめだたないんですけど、なんとオーケストラの指揮者でもあるそうです。もうびっくりです。

 オペラからは外れちゃうけど、ソニー・ロリンズさんは超一流のジャズクラリネット演奏家です。ジャズ愛好家からとても高い評価うけているそうです。そのソニーロリンズさんが異なる異質のジャンルの音楽にも手を出していたんです。さあなんでしょう?



 なんとコンチェルト(協奏曲)です。 「クラリネット協奏曲」コープランド作曲ででていました。協奏曲の演奏家としても通用するすごぃ人なんですねえ。 でもどこか微妙にスイングしている気が[わーい(嬉しい顔)]

 偉大な芸術家もそれを楽しむ人がいないと育ちにくいそうです。芸術を楽しむゆとりが贅沢でなく当たり前にできるといいですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。