So-net無料ブログ作成

子は親を見て育つ? [法律・制度]

なんかニュースで厚労省が年金給付水準維持できないなんて発表したらしいですけど・・・。

なにいまさらて感じです。そんなの以前から指摘している人達いたのに聞いてないのかしら? 以前、財務省の方がお話きかせてくれたんですけど、どうやら政治の失敗のようです。以前の制度設計そのものが甘くて問題だったようです。あくまで財務省公式でなく、個人的なお話ですけど。

  年金受給はじまった人の中には最初の話と違う(条件悪くなっている)というのもきかれます。若年者だと「賭け損では?」という声もあります。新たな制度設計だとそれでも損はしないということですけど。まあ説明きいてるとそうかなあとも思えます。
『うちにはわかりません』

 あくまで感情論でこれがいいとはいえませんが、その問題のいわれた制度案を推進した方々には「ごめんなさい、」ミスでした」と公式謝罪してもよさそうな・・。退職金とか高額な人は一部を年金に寄付しても」よさそうな。なんか受給受け始めた人がよくおもわれないのは気の毒です。

 一部若年層では「新自由主義」の発想らしいです。アメリカ式が好きな人ぽぃような。
自分の面倒は自分で見るから今の制度によけいに不満があるらしいです。自分の分を自分で積み立てる方式の方が納得できそう。『心情的にはわからなくもないですけど』

 財務省の人やその他の人が似たような事もいってたんですが、制度の発想や趣旨・価値観そのものがアメリカ式?じゃないそうです。日本の慣習?文化である老を尊ぶものだそうです。個人だけでなく社会的に「いままでありがとうございました。」と育ててくれた感謝をしめして、今度はお礼に敬意もって引退後の生活と支えさせてもらうというものです。

  個人主義的な自分の分つみたててその分回収とは大きく違うそうです。近年伝統云々も一部いわれていますが、なんで武道強要という発想になるんかしら?「ありがとうございました」と祖父母・親世代を支えたいとならないのかしら?


 


あゆは自分の老後の年金はとても不安です。生活できないかもしれません。もしかしたら最悪の場合「おにぎり食べたい・・・」なんてことも。でもたとえそうでもやはりささえていけたらなあと思います。・・・でも不安だわ~。


ぜひどうぞ↓
道徳が怖いhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-03-02大切な物とは



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

ユキ

おにぎり食べたい
ありましたねぇ
本当に、年金ちゃんとかけてるんだから
どうにか立て直して欲しいです
無駄なことに使ってる税金まわせばいいじゃん
議員年金?あなた達も国民年金をもらってしかるべきでは?
ねぇ?
by ユキ (2009-04-15 18:06) 

ayu15

議員年金と国民年金統合するとか(笑い)
by ayu15 (2009-04-15 21:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。