So-net無料ブログ作成

春真っ只中 [出来事]

 八十八夜てどういうことか聞いたら、立夏で「もう霜が降りる心配要りませんよ!」ということだそうです。もう朝晩も冷えて寒いというほどではなくなるということでしょうねえ~。
まさしく今が春そのものでお花がいろいろ入れ替わり咲いて、寒さもなくなり風は肌寒さはもうないんでしょうね。花粉(杉・檜)もほぼ収まったしねえ~。  過ごしやすいいい季節です。[黒ハート]
『でも多分これは関西が基準?』

 過ごしやすいといえば過ごしやすい都市ランキングがあるそうです。いろんな面を総合的に評価したものだそうです。予想どうりトップ10はほとんど西欧・北欧だそうです。アメリカ・日本は入っていません。東京の30位代が最高だそうです。

 西欧とかの町は中心部の町並みがきれいです。(町によりますけど)日本みたいにマンションやビルの日陰に一戸建の家なんてあまりみかけません。一戸建てはビルの地域とわかれている傾向みたいです。日陰で暮らし続けなく絵もよさそうです。工場と住宅がお隣とかもあまりなさそうです。コンパクトシティー?方向で集まっています。鉄道[バス]・バスとかのると町と農村が境目がわりとあります。住宅地と農地もわかれているんでしょうねえ~。ここから都市化ですというのがあるんでしょうねえ。
日本だと、だらだらと・・・?そういうところはマジで交通不便で車[車(RV)]に乗れない人は本当に困ります。

 都市交通や住環境とか欧州のほうがやはり一般的にはよさそうです。


 個人的印象??でも欧米の都市てなんか物足りなさそうな??HEP(大阪の人気のお店)や109(東京)みたいなのみかけません。東通り(大阪)やセンター街(東京)にような雰囲気の商店街もみかけません。
欧州は「大人」日本は「若者」なんでしょうかねえ~?

  そんなこと個人的にはどうでもいいです。それよりこちらのほうがはるかに大事です。うちの人生は日陰です。ビルにはさまれて肩身狭いです。寒風が吹いています。世間は春でも(一般的には?)うちはずっと冬のままです。いい加減に春がこないともう凍え死にそうです。[もうやだ~(悲しい顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0