So-net無料ブログ作成

高速1000円 [経済]

 以前ちょぃふれて高速1000円です。
飲み屋レベルのたわいない話であゆは景気刺激(貧困対策でなく)なら旅行券配布でもしたら?!と言いました。その後麻生さんは旅行券の代わりに高速1000円をやりました。

 読売にこの高速のことが載ったんです。 あゆのおもいつき(案でなくただの思いつき)とこの高速1000円は似ている様でちがうような。あゆの思いつきは過去の日記どうぞ。

 新聞では財源が埋蔵金だそうです。でも不足です。保有機構に使用料払い膨大な赤字?だしているコストを回収していくらしいです。税金投入しないと使用料払えなくなるそうです。

 あゆの思いつきは事務経費ふくめてコストは協賛企業と中央政府が適当な割合でコストを負担します。
このほうが高速1000円より政府負担は少ないでしょう。

 1000円は競合?のフェリー会社・JRなど鉄道会社からみたら不公平です。売上おおきく落ちたフェリー会社もあるそうです。「自己責任」で経営努力の問題ですか?!個々の企業では決められず政府が決めています。 もし救済となるとまた税金投入でしょう。

 あゆの思いつきは協賛企業なので企業に選択権があります。選択の自由があります。協力してもしなくてもいいんです。協力するとコスト負担がおおいですが、利用客が増えます。企業努力のしがいもあるでしょう。個々の企業がどうするか決めます。



 新聞ではこの1000円で道路の財政問題終わる期間がだいぶ延びてしまうということです。予定どうりにするなら税金投入になるんでしょう。


 また別のところで環境があります。自動車の渋滞はまずぃです。「レジ袋が・・」もいいけどこっちをなんとかしてほしいです。時間に追われる人が多いので渋滞による時間の損失も少なくないでしょう。

 あゆのほうはいろんな企業の協力があれば渋滞は1000円ほど大きくならないでしょう。
JRの方にいくかもしれないし、電気メーカーが協力してくれてもしかしたら地デジテレビの引換券になるかもしれないですよ。渋滞にはほとんど関係ないです。


 1000円の方は頭のいい人達が考えて議論して検証してやっと実現した完成度たかい法案でしょう。あゆのほうはただの思いつきで、調査もしてないし裏づけも根拠もありません。

 
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 3

ayu15


piattopiattoさん。はじめまして☆
by ayu15 (2009-05-06 12:04) 

せとともこ

環境問題に関して、エコポイントがでるようですが、
あれも、チョットなぁ〜〜〜
ですね。
なんだか税金の使い途、違う気がしてなりませんね、、、この内閣は。
と、思う次第です。

では、、、またね。
by せとともこ (2009-05-14 17:58) 

ayu15

エコポイントがなにかわからないのです・・・。

エコポイント予算で失業者雇い里山のお手入れして里山で生産されたのをエコ製品認定ブランドでうりに出すとか?

赤字仕事だから行政にしかできません。
環境に取り組む姿を世界にアピールできます。
半分冗談です。
by ayu15 (2009-05-16 11:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。