So-net無料ブログ作成

外骨さん [報道]

 何度か出てくる報道問題です。発信するメディアと受け手の市民・世論です。 外骨さんという方がいました。
かれは反骨精神の持ち主です。KY叩き(同調圧力で少数派は秩序云々道徳云々{違う言葉つかうかもしれませんhが}で非難して排除の心情)とは無縁です。


 怖かったのは、朝鮮がせめてくるという情報が流れて、国内の朝鮮出身の人がいきなり虐殺されていったことです。
その時は殺す人達の方がずっと多数で社会秩序云々・正義だ!・民族云々だったんでしょうか。これは1例で善良な人々が集団で悪魔にかわる可能性をまざまざと見せられたんですねえ。
 この集団悪魔は外骨さんに大きなショックだったようです。

 その後愛国心狂育とかで、非国民叩きなどが起きて全体主義まっしぐらになってます。

 そういえば小林多喜二さんは蟹工船を書いています。たちまち有害図書?で禁止になり彼は逮捕されています。激しい拷問で虐殺されたことは有名です。
『そういえばブッシュ政権の大物が拷問がいいことだ!治安守れる!と開き直ってました』




 彼の人生ふるかえると、
自由民権運動とか憲法制定に盛り上がった明治。
なぜか市民の自由民権とは大きく違う国のための帝国憲法になる。
腐敗官吏への批判皮肉・・・侮辱罪で厳罰にされる。
それでも懲りずに戦う。
治安維持法で秩序云々で自由はなくなり人は国を維持する歯車に。
KY?は反日・売国・非国民と叩かれ社会から排除されたでしょう。


なんか今の不安とかさなる部分も。
今の時代も彼のような反骨の人も必要です。今彼がいたらどんな事かくんでしょう?


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

ayu15

ナイスありがとうございます。

今の世にいて欲しい人かも。
by ayu15 (2009-07-02 21:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0