So-net無料ブログ作成

大臣が走り回る [政治]

 なにやら連日のように?八ん場ダムについてコラム社説を展開してきた、某巨人新聞です。
他の社説みてたらどうやら小さい政府がお好きのようです。
 ・・・が、なぜかダム中止には反対ぽぃです。
公約違反だ!でなく、公約やめましょう!というふうなことかいてました。あれ~~~!?


 特集?組んでいる割には、何故中止なのか?どういう影響でるのか?というのがよくみえません。充分な取材もみえません。日本一の新聞だから、直接取材をもっとして、踏み込んでほしかったのですが・・・。

 まあ民主党若手のホープで人気のお前原大臣が精力的に活動しているようにはみえますが・・。
 話とんで、先月の日経新聞に書かれていたのが、関空です。
(問題て? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-06-19-2 どうぞ。)
国策で作られたそうですが、民間企業で、多額の建設コストがのっていてコスト回収の制約で高い着陸料だそうです。

 不況・インフルエンザも追い討ちとなり国際競争で負けているそうです。
国家戦略がかけていると批判の声もでていました。日本の競争力にはハブ空港が必要だそうです。
戦略なくコストばかりいうから負けた?という噂も・・・。うちにはわかりませんが・・・。

 
 その関空が先月の新聞では着陸料を大幅値下げ!とでていました。
関空は大きな勝負にでた!と思えます。収支が悪く赤字のなかででの引き下げです。
これで航空便が増えてお客ふえて有力なハブ空港になれたら、収支は改善されるらしいです。

 ところが数日前の読売新聞に日航再建問題がでていました。前原大臣もこの問題重視しているようです。
どうやら、大幅に削減で、成田に集中させて、他は捨てるようです。

 はい、関空再建には大きな逆風でピンチぽぃです。別の記事で大阪の橋下知事が、規制緩和要求しています。日航が引き上げるなら、そのかわり外国の航空会社に参入させるようにとのことです。

 関空・大阪の立場では当然ぽぃ?だって引き下げても日航がこれでは沈没してしまうもの。


 話は展開?して、2~3日??後の読売には着陸料引き下げへ!という小さい記事がでていました。大臣がのりだしたようです。



 今日の読売9面には
前原大臣が新幹線を売り込んでいるそうです。
賛否はあるようですが、就任そうそう精力的に活動しているようです。
 
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

ayu15

shiraさんありがとうございます。
師走でなくても「先生」も走るようです。
by ayu15 (2010-01-16 10:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0