So-net無料ブログ作成

競争に負けた?追い出された? [経済]



今では日本より中国の影響のほうが大きく、中国市場が重視されているらしいですが、こんなのがありました。AFPだけでなく、複数メディアが報道してます。

中国といえば、一説では経済成長第一で某国顔負けの新自由主義だとか。
片方では某国のうえをいく道徳・秩序お好きな新保守主義国だそうです。

人権より国権が大事なので、規制しにくいグーグルは目の仇だったという論評もみられます。
う~ん・・・。

読んでいて思ったのは、
規制したい中国当局と規制をきらうグーグルという対立
市場競争で不利だとその国の政治や経済システムに原因もとめて、アメリカ式新自由主義にするように、規制緩和求める。

この2つを思いつきました。
後者は日本もそういう立場という声も少なくないようです。


「あらゆる組織は人を幸せにするためにある」と寒天の企業のトップの方は言ったそうです。
その言葉を心にとめておいてほしいものです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0