So-net無料ブログ作成

観光の国際競争力 [報道]

読売12日6面にありました。小さい記事でしたが、クロアチア大統領選中道左派野党が勝利だそうです。

与党は決戦投票にすらすすめなかったか。またまたアメリカ発の経済危機が世界経済を大変なことにしています。何が左右かわかんないうちですが、いろいろみていると、与党が敗北が多そうですね。

 ちょぃ異色がドイツです。与党批判は社民党にむかい、連立先のキリスト民主同盟が勝利してます。


 その隣にある記事が中国が旅順を開放です。秩序大好き?国なのでうかうか禁止区域にいくと逮捕されます。被疑者には日本以上に人権ないそうです。
すごくこわいです。でもこれで「危険」なところが一つ減りました。
『ツアーならいいですが、個人だとほんと禁止区域にはいらないようにかなり注意しないと』


 目的は観光収入だそうです。



 そんなことより、京都観光考えたら、リニアが京都にはいらない、関空衰退・日航再建が気がかりです。
巨人新聞さん、連日批判はもういいので、こちらもよろしくです。
世界屈指のメジャーな航空会社が日本に復活できるの?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0