So-net無料ブログ作成

東海の大大名 [歴史]

 とある日

A曰く
東海3県は岐阜・三重・愛知です。東海地方はこの3県です。

B曰く
え??
東海は東の海、つまり都(当時は京)や畿内の東の海ということだから尾張の国あたりから駿河の国あたりまでだったはず・・。


 東海といえば駿河・遠江(今の静岡県)の今川義元公が有名ぽぃ。
彼は東海一の弓取りといわれてたそうな。
{やはり静岡は東海だわ~!}

  そんな中読売新聞に先日おもしろい記事が。



1今川義元公は桶狭間のイメージが強く弱い、平凡な大名と思われがちです。
2彼は北に武田信玄公というものすごい大名・東にあの北条氏康公がいて互角にはりあう力もってました。
3公家かぶれのイメージですが、東海一の弓取りといわれるように、文武両道ですぐれた武将
4彼が弱いのでなく、彼もすごぃが勝った織田信長公がすごすぎた。

まあこういう感じの記事でした。



 なるほど~~~

そういえばあの隣国の強敵相手に同盟成立させて留守中攻められないようにできる力量ありましたものね。


 人の評価はさまざま。
「先入観?」「常識」を時にはちょぃ横において違う見方できると人物像もかわりそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0