So-net無料ブログ作成

自民党化 [政治]

2007年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27
2008年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-28
2009年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-02-22
2010年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-02-01

 初めての方は、コメントくださる前にまず、はじめましてをごらんくださいね。
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35382141-1




 連日小沢さん問題をひたすら取り上げ批判展開の某巨人新聞です。批判は大いに結構ですが、かたよっているし、連日1面記事は「うざぃ!」です。
 もっと他のめんからの報道もしてほしいです。日本一の取材力あるからこそ、そうしてほしいです。
どっかの政党の「新聞」じゃないんですから。

 このあたりのおかしな?ことはshiraさんがうまく書かれているのでそちらどうぞ。

なんかこわれたCDのような記事を載せる巨人新聞ですが時々いい記事も載ってます。
以前なんどか取り上げた御厨さんがコラムの執筆に加わりました。
彼の文はうまく書けていておもしろいです。こわれたCDのような文は書かないですもの。


 その御厨さんの文がのりました。
(政治とおかねの報道 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-03-01 6月6日読売新聞1面

「小鳩政権自民党化で幕」です。

安部さん麻生さんらの自民党政権との比較もふれています。

以下記事より要点?



メッセージが明確
1普天間の失敗
2政治と金

これに対し自民党3代の首相は不明確。
決断しない首相だが去り際に福島大臣罷免・小沢幹事長辞任の去り際の美学

{なるほど~。この決断がないと民主党には次につながらず、次の内閣が引きずって破たんするかも?て感じでしょうか?}




反省点
1国民の声が届くクリーンな民主党
2何年か・何十年か先の理想の実現を求めて現実の政治過程を着実に歩まなければ
{理想にむかうプロセスも大事なんですねえ~}




3つの山場

始動の3カ月・・・やめろで作るまで至らなかった。
短期的対応と長期的改革の峻別できなかった。



 政治観
自ら各大臣に指示出さない。故人の確立重視・ネットワークのつながりが政治をそこから押し上げていく。

 このスタイルは安部政権ときわめてよく似ている。
{でも某巨人新聞は安部政権の時鳩山政権ほど批判展開してないですねえ。}
このスタイルはネットワークは機能停止する。

小泉政権はネットワークを都合いいようにかえて、メディアと世論を都合のいいように誘導して政治をうえから横からコントロールした。
{小泉さんはがんばったとも」いわれますが、もし怖い人だったら「右翼」社会に??}




鳩山流は個人のネットワークが始動すればメディアも世論もついてくると信じた。これが機能したのは事業仕分けだけ。





12月~2月
小沢さんが主人公
自民党そのもの。 鳩山首相のネットワーク政治とは異質。上意下達の小沢流での前には横のネットワークの鳩山流はひとたまりもない。



5月
結局自民党の軌跡なぞってしまった。



以上




 政権交代で「密約」をはじめ実質東側諸国に近い1党政治からやっとぬけだし、風が通るようになったようです。{自民党もがんばったんでしょうが、政権交代ほとんどないでしたし・・}

 鳩山政権は、なんか突然彼女の妊娠聞かされた男性状態??[どんっ(衝撃)]
 成長過程?頭でなく実感する途中?
知らされなかった「現実」に直面し、経験も浅く思考錯誤。
{誰だって不完全な親で自信なんてなく思考錯誤で親になっていくと誰かが言ってました}



  前政権から大事なことを党を超えて日本を背負う人たちが共有するものがあるような気がするんです。失敗も苦悩も「密約」もそのいきさつなど、トップ同士引き継いでほしいなあとおもいました。
{自民党敗北の時の日記に書いてます}
最後までやり遂げる http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-09-03麻生政権



 社民党のこともちょいでてますが、安保に関して価値観はちがいますよね。違う人達をまとめるのは難しいんでしょうね。
レーガン元大統領はある人達にいわすとすごぃそうです。彼は異質な人をまとめたからだそうです。
1集団主義的で規制したがり政府介入でリベラルきらいな「右翼」な人達
(自分達の価値観での道徳のみ正しい)
2規制緩和で個人主義が強い「リベラル」で政府介入好まないし、財政抑えたい人達
(財政均衡)
3「秩序」第一?で安全保障で財政拡大で政府介入したい人たち
(結果的に大きな政府で財政収支悪化させる)

これらをまとめてしまったのがすごぃそうです。


 以前の日記に書いてますが、ブッシュ政権の破たん?で
「聖書には自己責任できりすてなさいなんて書いていない」と疑問持ち始めた人が少しいるそうです。
「リベラル望んでいるのに、宗教右翼?にあれすりなあれしろ!とかごちゃごちゃ介入されたくない。国に権限あたえるなんて!」とう自由主義のぞむ人もちょぃでてきたとか。



  小沢さんは「独裁者」と批判されましたねえ。刺客送った小泉さんはある意味で小沢さんよりももっと「独裁」かも?違う面もあるようですが、ある意味2人とも強力にリーダーシップ発揮したいタイプかも?
 協力なリーダーシップの小泉・小沢両氏と横のネットワーク重視の鳩山流どちらもいいほうにいけばいいんですが・・。
{そういえば某巨人新聞はリーダーシップ発揮しろ!と盛んに非難してましたね。発揮している党の要の人には「独裁者」だと。}


 

  ☆
 原因とされる普天間問題は安保重視か軽軍備にかの価値観?の違いあるように見えます。
(歴史の荒波 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-04-20)では安全保障を確保するため「上下関係同盟?」のようです。 安全保障の価値観の似ている自民党が批判だらけなのはどうも奇妙で説得力ないです。一緒に辺野古に落ち着くように協力しないのが不思議です。

 民主党が「責任政党」として自民党とは違う立場で成長していくといいなあとも思います。でも自民党もどっかの野党みたいな批判でなく、「成長」してほしいです。


 ☆
 以前書いたんですが、

格差拡大で好景気

金融危機で不況

全体が右翼化して反発で共産党が抵抗
政治不信でリーダーシップ求めて「独裁者」
(日本の場合「滅私奉公」で形のない独裁者ができ、目に見えるようにするため。天皇陛下を利用)

「悪」のレッテルで次々排除


戦争


なんていう「戦前回帰」だけはごめんです。
 

御厨さんもでてます。ぜひどうぞ。
あの記事は? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-09-023誌読み比べ
政治とおかねの報道 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-03-01
旧吉田邸 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-03-22




審議拒否 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-11-22立場が入れ替わる


しびれました http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-10-11人気知事コメント
資金http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-10-10政治献金
事業仕分け http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-11-29
大臣が走り回る http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-10-01ムダ?なダム?
理系思考 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-09-23-1


最後までやり遂げる http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-09-03麻生政権
オバマ政権登場 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-04-20 豪華対談より


歴史の荒波 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-04-20
自国史の豊穣さ  http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-04-10
我が家にも憲法を! http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-09-05





レミングの群れ? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-05-08 集団狂気?



nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(3) 

nice! 1

コメント 3

ayu15

ゆきのさんナイスありがとうございます。
by ayu15 (2010-06-10 08:29) 

せとともこ

ナイス!!!


とても纏まっていて凄いですね。
後の記事もゆっくり読みます。
by せとともこ (2010-06-10 11:55) 

ayu15

御厨さんのはわりと面白いです。

他に

あの記事は? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-09-023誌読み比べ
政治とおかねの報道 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-03-01
旧吉田邸 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-03-22
などがあります。


by ayu15 (2010-06-10 20:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3