So-net無料ブログ作成

ちょっと [教育]

2007年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27
2008年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-28
2009年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-02-22
2010年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-02-01

 初めての方は、コメントくださる前にまず、はじめましてをごらんくださいね。
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35382141-1




 なにやら政治の世界では国際競争力さけんでいるようです。別に競争もいいけど、そういう生き方しか許さない!なんていうのはごめんこうむりたいです。


 「 「自由化」で競争力高める!」なんていう人達も・・。でも教育現場はどんどん自由がなくなっているといううわさも。先生も生徒も自由にのびのびとなんていうのが抑制されてそう。


 なにやら自由が不安で規則にしばられたい「自立?自律?」できない??人が増えているとか?某大学でとあるサークルのみなさんに聞いたらみんな自由が不安だと言ってました。もうびっくりです。
束縛魔さん?はKYになるの嫌い、特定の規則?や空気にさかわらず、空気にのらない人を批判します。


 ある企業人
「考えるな!いうこと聞いていわれたことだけ、死に物狂いでやれ!」

{役に立たなくなれば、価値がないからぽぃ!}

 別のある企業人
「いわれたことしかやらん人が多い!言葉が通じない!みんな同じ顔に見える!」

{いまの環境ならありえそうな・・。}

う~ん・・・
shiraさんが英語教育とりあげていました。彼の文はまとまりもよく、よくかけていると思います。
{誤字脱字だらけで、文のまとまりなくぼやけてくどいうちとはえらいちがい・・。shiraさんには、うちの日記はチェックどころ満載かも}


 国際競争強調で早期英語教育とか英語ペラペラに!とか言ってます。
なるほどもっともかも?うちは英語新聞読めないので、外国メディアの情報が直接得られないのを不利に思うので。


 さまざまな声があるようですが、shiraさんのにコメントのせてます。

 書いていないのをひとつ
普段どういう日本語使っているでしょう?
知識として知っているだけの日本語でないものは?


 例えがあまりよくないんですが(いいのあれは置き換えてください)
電車やバスで席を譲ってもらいました。その時どうでしょう?

ある人は「ありがとう」というのが自然なので自動的にでちゃいます。
ある人はそういう気持ちがでたから「ありがとう」と言葉にします。

ある人は「うざ!、混んでる!さっさとこいつ降りたらいいのに!」と思います。

3人ともありがとうという言葉は知っています。違うのはありがとうの思考回路でしょう。


この3人が英語力つけたとします。さあどうでしょう?!


ありがとうの言葉しらないけど、そういう回路が充分ある人と、言葉しっていてもそいう回路ない人とでは??



 旧ソ連国はロシア語・中南米ならスペイン語とかでしょうけど、一応国際的には英語のようです。英語ができるほうが便利でしょう。でもそれだけではなさそうです。


 余談ですが、ロングシートで席を詰めてもらいたいときどうしますか?
1黙って隙間に座る。
2すみませんという
3ちょっとすみませんという
4その他

1は回路不十分と取られてしまいますね。
2もいいんですが、3はちょっとという言葉入ることでよく感じませんか?


じゃあ英語では?

あゆ式だと(語学力の都合)

1ムーブ プリーズ・(ちょっとの単語知らない)

2リトルを覚えたので、プリーズ・ムーブ・リトル ビット

3クッドを使うこと覚えました。 クッド ユー プリーズ・ムーブ・リトル ビット・

6つも単語あるとうちの能力オーバーです[あせあせ(飛び散る汗)]


 ちなみにスペルわかりません。正しい言い方はshiraさんにでも教わりましょう。

クッド ユー ティーチ ミー アバウト  イット↑?
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

ayu15

ゆきのさんありがとうございます。英語は得意ですか?
by ayu15 (2010-07-07 09:12) 

ayu15

あいこさんありがとうございます。
by ayu15 (2010-07-20 21:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0