So-net無料ブログ作成

顧客の信頼 [経済]

世間では法人税をもっと下げろ!なんていっているようです。
高額所得税も減税されています。

 企業の競争力のために利益がいるそうです。でも利益あげても高額報酬で一人に億単位ではねえ・・。
これじゃ内需は増えないですよ!


億単位の人には大した問題でなくても普通の働く人には家となると全財産がかかった大問題です。 まさしく命がけ?の買い物かも。

読売ファミリーにありました。
良質住宅研究所の斎藤さんのお話です。

以下記事より要点?
メーカーは営業経費・宣伝経費などがかさむ。
{仮に材料費と工賃で1000万とすればこの上に諸経費のせるので例えば1200万になるとか}

設計料相場は250万
でもあえてうちでは設計料設けていない。
(夫婦二人たべていければいい)


限られた予算でいかに「絵」を描けるか。
何度も打ち合わせする。



腕のいい大工さんや職人さん



以上

近年お金転がしでころころころがしてお金増やしていくようです。
最初の原料生産した人が10円で売ったらころころころがり、いつのまにやら1000円とか?
金融は必要だけど、金融で転がりおかねがふえていき・・・。


記事通りならこの方の提供する商品は材料と工賃の占める割合が高いようです。シンプル経済でしょうか。
提供する人とおきゃくさんが近く
本来の値段が反映されやすいように見えます。


 近年現実的対応が正しい!なんて某党や某新聞(某党の友党機関紙?みたいな)がよく書いています。理想はよくなくて目の前の現実になんていうような・・?
{戦前は目の前の現実に個々の勢力??が目の前の現実に現実的対応すべく滅私奉公したそうです}

 多くの人は卒業したら何々するんだ!と夢と希望もっているでしょう。でも数年後次第に目の前の現実にさらされ色あせていくことも。
夢や希望は「現実をみない理想論」と片隅においやられ、理念をうしなっていきませんか?

 国には憲法という歯止め(今やばぃですが)があり見失わないようにありますが・・。
過去の日記みてあのころは・・。と振り返ってみませんか?!




 きっとこの方は色あせていくのがいやで自分を保ちたくて、少しでも本当にしたかった仕事に近づけたのかも。
この方はいい仕事してくれそうです。



「あらゆる組織は人を幸せにするためにある!」by寒天会社のトップ
組織維持のために人がいるわけではないです。

人に「ありがとう」と言ってもらえお客が満足して自分もやりがいのある、これを実現する道具が会社かも。


決して、人を使い捨てにして高額役員報酬だして、お金転がしで値段釣り上げるあげくは公的資金を・・なんていうためにあるのではないと思うんですが。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

ayu15

shiraさんありがとうございます。
by ayu15 (2010-07-10 10:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0