So-net無料ブログ作成

雇われてる? [法律・制度]

2007年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27
2008年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-28
2009年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-02-22
2010年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-02-01

初めての方は、コメントくださる前にまず、はじめましてをごらんくださいね。
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35382141-1



 昔は会社に骨埋める!とかで会社がコミュニティとしての役割もあったらしいです。
個人主義要素たかい新自由主義価値観導入で見事にこわれたらしいですが・・。
昔は「○○会社に雇用されている」気持は○○会社と自分は一体に近いていう感じかも?? 新自由主義では??

 本家?アメリカは??
いろいろみていき一つの憶測ができました。(文献も資料もデータもないので憶測)

 

 意識・価値観のおおきなちがいです。

 一例をあげると、健康の運動産業(フィットネスとか)では社員の雇用もありますが、雇用関係でない雇用もすくなくありません。

やっていることは似ています。同じ会社で同じ現場で働いています。
前者は雇われた労働者です。
後者は会社と契約結んでいる関係で「対等」です。労働者とみなされないでしょう。

後者は自分の労働力が商品です。技術知識が商品です。自分の能力を営業で売り込みます。(就活)
営業に成功して契約とりつけると、労働力提供して対価を受け取ります。

○○会社のサービスをうけにくるお客さんの相手なので、当然その人達はお客さんです。でも「雇用主」の○○会社も取引先のお得意様となります。

新自由主義では顧客の満足えないと明日はありません。また強者の自由もあります。



 どうです?
これなら組合運動を嫌う考えでそうでしょう?
会社は家族なんて言わないでしょう?
会社のため義理・・なんていわないでしょう?
自分の能力磨くのに集中して人助けなんてわきにいくでしょう?
自己責任・自己努力という意識でそうでしょう?


 これでは切磋琢磨していかないと生き残れません。サービス向上が期待できます。なれあいはしてられないでしょう。でも自由はあくまで強者の自由です。

 「社会がバラバラだ!」と「右翼思考」の人達がいい人権制限したがります。画一的にして個性を否定したがります。ばらばらなのは憲法のせいじゃないとおもうんですが・・。

 新自由主義でばらばらにして新保守主義でとりしまるなんていうセットはむちゃ怖いです。{某党にそういう人多いらしい}


 新自由主義はからなずしも悪とはいいませんが・・。
 ある学者がいうには部分的に通用する新自由主義を社会全体にとりいれたのが日本がばらばらな要因だとか。


  上記の例以外でも請負・派遣などにもそういう意識がありそうかも?
働く人はみんな個人事業者という意識かも?大企業だって個人事業者の集合体かも?
だから役員報酬が膨れ上がるのかも?


  法的には雇用関係の場合は意識はどうあれ労働法が適応され弁護士会などの労働相談が受けられます。労働法で保護があり法的手段の道がひらけます。
でもそうでない場合は、商法になることもあるそうです。そうなると保護はありません。事業主と雇われてる人の境界はあいまいなようです。

続くhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-07-27

 
誰が作ったの? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-14-1 この建物作ったのは?
会社の活力  http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-17 経済のお話
会社がだめになる http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2007-12-29
報酬 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-04-02 労働報酬の価値
会社は誰のものなの? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2007-09-01
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

ayu15

きぃさんありがとうございます。
by ayu15 (2010-07-27 19:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0