So-net無料ブログ作成

科学・技術

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に
--苦悩の狭間-- ☆  一人一人を大切にして見捨てない社会に。みんなが自分らしく生きれますように♪

2007年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27
2008年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-28
2009年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-02-22
2010年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-02-01
初めての方は、コメントくださる前にまず、はじめましてをごらんくださいね。
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35382141-1



 科学と技術について考察がありました。

ふと思ったのは科学と技術は発達したんでしょうか??です。
そんなのしたに決まっている!と言えばおもしろくないので・・。

今発売されているPCは10年前のよりはるかに能力たかいと販売店では言ってます。
エアコンだってお掃除機能ついたものもあります。
どうみても発達しているなあ~て実感が・・。
{おいおい終わらすな!}

先日とりあげた白なめし革の技術は消えようとしています。伊根の木造船もやばいです。

大阪城といえば人気の観光スポットですが、見た目だけでうちからみたらお城風のビルです。もともとの秀吉さんがたてた大阪城を復元できる(元の工法)技術はあるんでしょうか?PCなんてありません。あの地震が来てももちこたえる構造が木造だけでできるんでしょうか?コンクリートもない丈夫な石垣がどこまでできるんでしょうか?
さらにいえばピラミッドは現在の最先端技術でも同じのは作れないそうです。(材料あっても)




 技術は人の役に立つ!?
確かに冷蔵庫ないと生きていけません。すごく役に立ってます。でも技術のおかげ?で環境問題おきたり、監視強化につながったりもします。


人はなにかを得て何かを失うんでしょうか??うちは欲張り?なので両方ほしいです[どんっ(衝撃)]



科学は発達??
まず思い浮かんだのが地動説です。「右翼思考」の人達に最初にいったコペルニクスさんは殺されてしまいました。{かわいそうに・・}
科学の発達で迷信?からの開放もあるでしょう。

じゃあ発達して役立っているの?


 まず思い浮かんだのがナチス政権です。形質人類学を使いドイツ人(アーリア人種のみ)とユダヤ民族の違いの研究です。科学的根拠ならべて違いを見つけて世に伝えます。
ちがうとしてもそれがいいこと??科学的根拠あればいいんですか??
(2007年に書いた友情をぜひご覧ください)


例え一歩ゆずり正しいことでも「まな板の上の鯉」状態の人を苦しめる、人として問題なのでは?
友情ででてきた夫婦は区別されることを望んでいません。一ドイツ市民としてドイツを思い生きてきました。
それなのに「右翼思考」の濁流にながされて自殺に追い込まれています。

論拠があれば区別して仲間はずれにしていいんでしょうか??多数が正義で自分の存在守るのはわがままなんでしょうか?どうみてもおかしいです。



科学と技術を考える時、宗教や哲学もはずせないかも?
こうして見ると矛盾だらけ問題だらけかも?

人は科学を手に入れました。でもこの科学をどうするのかが問題のような。まちがっても人を仲間はずれする論拠にしてほしくないです。

動物学みたらチンパンジーや人間のほうが残酷では?
と感じることもあります。




今日は拉致認めた特別の日だそうです。
被害者や家族は本当に気の毒です。この拉致という行為には怒りも感じます。
もし科学が発達しなければ??いまのような国はなく拉致もないんでしょうか??


でも科学と技術なければこういう情報もつたわらないかも??



朝日9月15日15面にありますが、
ある男性がめでたく結婚できました{おめでとうございます}
でもあいにく生殖機能がなくやむなく人工授精にしました。

この夫婦は子どもをさずかりたかったんでしょう。


ところが嫡出子と認めないなんてお役所が言いだしました。

人工授精は科学と技術が発達しないとできないでしょう。
まさしく発達したおかげです。

でも認めないなんてひどいです。これは科学の問題も。前出の「区別」の問題がありそうです。
かがくなんてなければこの夫婦は授かった子どもを自分達の子として区別されることもなく育てられたのに・・。

科学は人をすくったり、少数の人を「区別」していじめたりします。

余談ですが記事では「父親としての責任果たそうとする人を排除する・・」とあります。やたら義務・責任いう社会や政府なのに責任果たす権利奪うのはおかしいですよ!


 こうしてみるとなんか迷路のようなわけわからん状態になりました。収拾つきません。

でも一言

あらゆる組織は人を幸せにするためにある  by寒天会社トップ
あらゆる人の考え付いたものは人を幸せにするために使う。人を否定してのけものにしたり追い詰めるためのものではない! by あゆ


友情        http://blog.so-net.ne.jp/life-ayu/2007-07-21-1
男性の尊厳(父親) http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-01-31 父の責任果たさせてもらえない
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

shira

 TBありがとうございます。
by shira (2010-09-17 23:15) 

ayu15

shiraさんありがとうございます。収拾つかなくなりわけわからん日記になってしまいました。
by ayu15 (2010-09-18 08:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0