So-net無料ブログ作成

いない人はどこから?  ・・・美咲NO1 [教育]

    life---生まれてきて良かったと感じられる社会に
--苦悩の狭間-- ☆ 
一人一人を大切にして見捨てない社会に。みんなが自分らしく生きれますように♪

2007年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27
2008年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-28
2009年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-02-22
2010年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-02-01
2011年日記リストはこちらをどうぞhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-02-02



初めての方は、コメントくださる前にまず、はじめましてをごらんくださいね。
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35382141-1







 いない人はどこから?http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-10-13というのを書きました。
これはあえてわざとshiraさんと違う視点(使い方?)の場合をとりあげました。いない人をだしてもいいじゃない?と言う感じです。

 で今日は逆にいない人をだすのはどうかなあというほうです。


 先日とりあげた「美咲NO1」です。

 キャバ嬢だったことが学校で知られてしまいます。


1 けしからん!と排除したがる人達の言い分は「理事会が・・・」です。
世の中さまざまな差別偏見があります。でもそれはする側からは「区別だ!」というそうな?
「世間が・・」「お客さんが・・・」「子どもたちが・・・」使う言葉はそれぞれです。
でも共通するのは自分がなくそこにいない人を使い差別偏見を仕方ないものとしてしまっています。


2 中間は比較的おおいです。この人達は空気を読んでどちらにもつきそうです。なのでヘタすると同調圧力(KY叩き)に手を貸してしまうおそれも。


3 寛容で別にいいじゃないという人もいます。


4 怒りの感情で出てきた人のように勇気持って立ち向かえる人はわずかかも?
(このドラマではそういう状況でなさそう)


一番問題なのは1の人かも。
これは道徳右翼的ですが、多分そういう主義とかでなくきているものかも?
だから彼らは別に悪人じゃないようです。でも、うちのいう「右翼思考」傾向があるようです。
 この人達は、「私はあなたを否定する!」「仲間はずれにします!」とはいわないんです。あくまでいない人がそういう人達がいるからという理由だします。
ドラマではでませんでしたが、実例では「問題になればあなたが責任取れますか?!」説きます。
おかしいわ・・・。責任?!?そもそも問題になることがおかしいわ[パンチ]




  別にキャバ嬢に限りません。人は「区別」して人を仲間はずれにしてしまう要素があるのかも?区別する側はよくても不本意な区別をされた側は辛いものです。


 ドラマにはでてきませんでしたが、例えば「キャバ嬢だったこと隠したのは悪い!」「言うべきだ」という考えの人も少なくない?ような。
 それはおかしくないですか?誰だって言いたくないものはあるでしょう。これが他の職業なら言わなくても許すでしょうに!!



 もし人事権ある校長なら??
うちならキャバ嬢だったかどうか聞きません。他の職と同じです。
もしPTA会長なら??
別にいい先生なら何ら問題ないです。いちいち元キャバ嬢なんてレッテルはなしです。
生徒でも同様です。


 人は規格外?自分のおもう「常識」と違う人・○○らしくない」と思う人を仲間はずれにしたがる傾向があるのかも?
こういう人を違いさがしだし、否定してしまうかも?


 そういう人の優しさの不足した人がいても空気にながされず、この場合元キャバ嬢が仲間はずれにされないようにしませんか?
 元キャバ嬢なんて言い方やめましょうよ。


これはキャバ嬢に限らず、今まで日記にとりあげてきた仲間はずれで生きにくい人達にもいえそうです。

「仲間はずれ」はやめて否定なんてしないで、共に生きましょうよ。


いない人はどこから?http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-10-13
怒りの感情http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2007-10-06
命のビザ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-01-18-2 人間の尊厳を守った外交官
感情、こころ、からだ 1 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-02-01心理学のお話
感情、こころ、からだ 2http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-02-02-3 心理学  
叩かれたくない・・アンチKY社会?http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-02-14-1 空気読まない人は排除?

手紙 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-05-23映画のお話、差別偏見問題
男女は違うけど・・・ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-05-09 男女の差
話をききましょうよ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-10-09傾聴
クリスマスを奪った男 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-12-25否定しないで
五体不満足 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-02-06

違う・同じ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-04-08 自由守る・教育
学校は誰のもの? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-04-27
レミングの群れ? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-05-08 集団狂気?
負けないで! http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-05-16
心理学のお話 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-06-26-2心を育てる
当たり前の幸せ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-07-08 ドクさんお幸せに
体が入れ替わると http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-07-07 自分であること
レンタルお姉さん http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-07-14社会貢献
言葉の配慮 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-07-27人に対する配慮
女の尊厳 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-09-14個・女としての誇り
自殺予防週間 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-09-11
レンタル友達 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-03-12新手のビジネス
乾いた人にも潤いを http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-08-02
憎しみの連鎖 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-08-15-1殺人事件と戦争
自己決定 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-10-23 自分らしく
父親の尊厳2 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-10-28






群集心理http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2007-09-24-5
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0