So-net無料ブログ作成

お薬がなきゃ [医療]

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111122-OYT1T01116.htm
高価な先発薬を使う場合は後発薬との差額の一部を患者に自己負担させる仕組みの導入とか。先日薬害訴訟で、一部に責任認めると製薬会社が新薬開発ためらうという理由挙げる人がいたそうです。

まあそういう面はあるでしょうけど・・・。

ジェネリック薬は特許もった最初のお薬がでて一定期間すぎてから出るお薬でいくらか安いそうです。

保健医療の費用を節約できるので行政にも、家計にもプラス?

でもなんとなくですが・・・。


新薬開発に膨大な費用がかかるそうです。もし製品化されなければえらぃことに??

製薬会社は特許で独占期間中に回収できているんでしょうか??


一つの会社でも新薬もあれば後から出したジェネリック薬もあるでしょうけど。




ある大学で聞いたんですが、やはり需要が見込まれるものにあつまるそうです。したがって「見捨てられる」患者が出てくるそうです。



う~~ん・・・



収入低くても安心して医療が受けられるのは守らなくては!これこそ保守しなくてはと思います。

さらに
必要な人に新薬開発で貢献できる。
開発されたお薬の安全性高める。
万が一のトラブルおきたらできる限りの救済してあげられる。

そうなっていくとうれしいかも。

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

ayu15

xml_xslさん
shiraさん

「保守」するものを間違えないでほしいと思います。

by ayu15 (2011-11-29 23:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0