So-net無料ブログ作成

移住計画・・ネパールから日本編 [人権]

移住計画http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-01-18の続きです。
 外国に移住といっても色々な人や例がるようです。


 読売新聞1月21日33面
大阪在住でネパールから移住してこられた方がいます。気の毒に彼は殺害されてしまったのです。
{お悔やみ申し上げます}

記事によると
「彼は僕は外国人。言いがかりをつけられても日本人には手をだしてはいけない」
これが口癖だったそうです。
現場の映像では無抵抗の被害者に執拗に暴行加える4人が映っていたそうです。

仕送りをかなりするので生活は苦しかったようです。
(いい悪い別にして問題に考える意見はあるようですが・・)

「長年日本社会に溶け込もうと努力してきたが偏見感じることも少なくなかった」そうです。
余談ですが出身国のネパールは親日的な国だそうです。あくまで噂ですが日本女性の結婚憧れるネパール男性もわりといるとか。[黒ハート]


世の中急速にグローバル化したとも言われています。
国際競争力が叫ばれています。国際水準が言われています。
少子化高齢化が言われています。
外国人役員の高額報酬にはあまり批判は出ませんが貧困な国民には批判が出ます。
仕送りで富が国内で回らず流出するなんていう声も。でも資本流入しやすくなんていう声も。


 政治も経済もうちにはわかりません。
同じ大阪で暮らす仲間意識薄くあくまで歓迎しない外国人のレッテルを張り続けた人たちがいたんでしょうか?

「レミングの群れ」的でなく、おたがい認め合い生きれないんでしょうか?

 

今回の事件

人種差別でアメリカ人でなく黒人のレッテルはられたミュージシャン。(前回の日記)

過激なキリスト教徒にいじめられる穏健な(リベラルな?)キリスト教徒。

キリスト教徒(一部)にいじめられるイスラム教徒

過激なイスラム教徒にいじめられる穏健な(リベラルな?)イスラム教徒(ベガーさんら)

一部(某宗教団体トップふくめて)の異性愛者にいじめられる同性愛者(ポーランド」の事件など)

父親であることを存在否定された人。


かぞえたらいくらでもでそうです。
これらはいずれも今までの日記でとりあげてきたものです。


みんなが生きれますように。
自己実現の機会がありますように。
存在否定だけはなしの方向でお願いしたいです。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

ayu15


xml_xslさん
shiraさん

ありがとうございます。
by ayu15 (2012-01-26 22:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0