So-net無料ブログ作成

法人負担と政府負担 [法律・制度]

消費増税は消費者をいじめ企業を優遇すると 森永卓郎氏が指摘
http://www.news-postseven.com/


年金関連http://www.news-postseven.com/archives/20120112_78326.html
記事では
厚生年金の保険料は、年収の約16%となっている。ただし、この保険料は労使折半で負担している。つまり、労働者が年収の8%を厚生年金保険料として支払い、同額を企業も納付するという形になっているのだ。
以上


数字はともかくこのくらいは知ってます。

非正規はこの年金がないので老後に大きく差がでそうです。 国民年金では生活は困難ぽぃ。

格差問題言われていますが、
こういう格差緩和はなんかねえ・・・。



小さいで書きましたが
企業の社会保障など社会コストと政府の財政支出は大きく関係しそうです。

法人税大幅減税
雇用の流動化で解雇・非正規増やす。
法人の年金負担やめる。対象者減らす。
健康保険負担やめる。対象者減らす。
などなど
これで法人負担は減り法人の財政支出は減るでしょう。


でもその分政府の失業保険 ・年金 などいろんな負担は増えてしまうようです。
つまり大きい政府に??

一部に小さい政府がいいという人が、企業社会負担減らせはなんかおかしいような???



え??負担減らして、社会保障等もうんとけずり政府負担は増やさないって?!

あの~~それはなしです。政治家が言うと憲法違反なので解任対象ぽぃかも。
全員がそれでまもられるとはかんがえにくいもの。

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 1

ayu15


shiraさん
あいこさん
xml_xslさん
ありがとうございます。
余談ですが一説では消費税は赤字企業からももらっているそうです。
by ayu15 (2012-02-13 22:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。