So-net無料ブログ作成

憲法守れだそうで [世界]

2012年日記リスト  
 life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 -


一人一人を大切にして見捨てない社会に。みんなが自分らしく生きれますように♪

2007年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27
2008年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-28
2009年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-02-22
2010年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-02-01
2011年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-02-02
2012年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-01-21 


初めての方は、コメントくださる前にまず、はじめましてをごらんくださいね。
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35382141-1




 前回の皮肉では「保守派」と言われる人たちが移民排斥運動を取り上げました。
一説では移民が自分たちのお仕事を奪っている。という不満があるそうです。
つまり自己努力だけでなく社会要因が大きいと言ってるんですよね!?

努力が足りないから自分の能力が低いから失業とは考えないみたい??


努力の対価? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-01-03
努力の対価?2 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-01-12
究極の選択・・・雇用編 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-25
などに書いてるのでそちらどうぞ。

歴史の皮肉http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-05-27では移民の子孫が移民排斥いう羽目になる皮肉をとりあげました。

ほんとこういうの見たら訳わかんなくなります。[あせあせ(飛び散る汗)]不満や不安がたまり夢が持てないと言われてますね。なんとなくそういう気もしちゃいますがみんなどうなんでしょう???

これらが漠然と「空気」になりやがて一人歩きしてどこかに牙を向けないか心配なんです。牙はたいてい弱い人のとこに向かうでしょうし・・。
http://www.cnn.co.jp/fringe/30005318.html







 5月15日の読売15面
先日の報道(読売など)で昔同性愛のクラスメートをいじめていたことがばれたロムニー候補です。おちろん彼はわるいことをしたと悔いたようですが・・・(報道では)
ところが15日の報道では彼らの存在否定を公言してました。
{え~~~反省してないの!}
これじゃあ被害者から訴えられても同情の余地なしですねえ・・[あせあせ(飛び散る汗)]
この人たちの自由や権利の尊重はどこに?[あせあせ(飛び散る汗)](キョロキョロ)








 その記事の横にはこういうのが・・


アメリカのティパーティ運動です。政府に憲法朗読義務づけようとも言ってます。(以前のニュースより)

個人の権利を尊重した建国の精神です。
憲法てにして「これが大事なのはわかってますね」と言ってるそうです。
銃で身を守る権利
保険に入らない(はいる)権利
などです。

当然結婚だっって自由のはず。政府介入いやですよね?
まさか自分だけ自由で「あの人たちにはだめですよ!」なんてないですよね?

記事によるとこんなこと言ってました。
「政府が何かしようとするときは必ず我々の権利を奪おうとしているのだと思わないと」
記事にはありませんがほかを見てもこういう傾向はあるみたいに思えます。

[どんっ(衝撃)]





 読売3月27日37面
陸上自衛隊の市民監視が人権侵害と認められたそうです。
民事の性質上損害賠償になるようですが、これがアメリカなら??
一部の人除いてそんなに批判でないようで・・・。
この夏の節電対策 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-05-06




日本じゃ
「国民の義務だ!」
「権利言うな!わがまま言うな!」
「秩序・規律を!」
「憲法認めない!」
「憲法なんて破棄してしまえ!」 (でも人にはルール守れというのよね~[あせあせ(飛び散る汗)]

「政府が何かしようとするときは必ず我々の権利を奪おうとしているのだと思わないと」というのと逆みたいですねえ。

ネットや某政治家の方たちはこんなこと言ってるのよく見かけます。


アメリカでは
政府の義務(余計なことするな)
国民の権利(権利奪う権利ない!)
政治家は憲法守れ!

なんですよねえ~[あせあせ(飛び散る汗)]
国が違うとずいぶん変わるんですよね。






 先日のニュースでは卒業式でプロポーズした人がいるそうです。すごぃ[ひらめき]
 日本では粛々と、起立して国歌斉唱して口元チェックなんてやってますからそういう個人的なことはひどくおこられるでしょうねえ。
緊張してピリピリした式よりなんかアメリカの式の方がたのしそう~~。


2000年頃から以降日本は特にアメリカ式価値観広まったとう噂のはずなんですが・・。どうなってるの??






 アメリカはいろんなバックグラウンドの人があつまり生きています。
立場の弱い人もなかにはいます。

かつて自由の国アメリカ・アメリカンドリームと言われた時あるアジア人がこういったそうです。
「自由の国アメリカ・アメリカンドリーム・・・ただし白人に限る」


 



 ☆
世の中「区別」がいたるところであるようです。ネット中心に差別なんてない区別は正当という意見の人も少なくなさそうな・・

 http://www.excite.co.jp/News/world_g/20110804/Postseven_27314.html

アメリカ在住の人が
「外国人が多くて国際色豊かだから、マイノリティでも暮らしやすいし・・」
と答えたのにびっくりしたそうです。

「移民大国アメリカは外国人に受容的なはず」と思っていて
自分と仲良しで能天気な日本人駐在妻までがこういうの感じてるとは夢にもおもってなかったみたいです。

この友人のアンさんはいい人ですね~~~。 [わーい(嬉しい顔)]


アンさんはこう言ったそうです。「私たち白人って、自分がそういう嫌な目に遭ったことがないから、気付くことができないのね……」と・・。


白人=差別する人=悪い人人権意識にかけた人じゃないんですよね~~。
でも世の中こういう優しい考え感覚の人ばかりじゃないんですよ・・・。

アメリカはもちろん日本含め世界中で区別に苦しむ人たちがいます。
日本でも「差別なんてない。権利言うな!不公平だ!」なんていう人がいっぱいいますよ。記者でさえいてそういう記事書いてるんですから。



この人たちは個人の権利の尊重の対象外なんていうのはなしの方向でお願いしたいです。

[ハートたち(複数ハート)]

アンさんのようなやさしさもちたいですね。[ハートたち(複数ハート)]




努力の対価? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-01-03
努力の対価?2 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-01-12
究極の選択・・・雇用編 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-25
売れ残りのジャガイモ  http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-05-22


この夏の節電対策 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-05-06

チャップリンの独裁者 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-21
人の振り見て我がふりなおせ・・・・道徳・思想編 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-07-1
人の振り見て我がふりなおせ・・・・イラン編 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-07


卒業式は誰のもの? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-02-1


http://www.cnn.co.jp/fringe/30005318.html
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 1

ayu15


Moselさん

shiraさん

xml_xslさん

ナイスありがとうございます。

どうもわけのわからないことが多いようで・・。

by ayu15 (2012-06-10 12:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0