So-net無料ブログ作成

我が家のごみ問題・・レジ袋編 [環境]

 うちの日記読んでくださる方は多くは日常のお買いものされると思います。

その時エコバッグは持っていきますか?
またいつお買いもの?

お買い物でも人それぞれ状況が違うと思います。
自宅から近所にいきまた自宅に戻る。
外出先からの帰りによる。
などなど。
 http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/cash_register_bag/?1360811991
レジ袋有料化でスーパー二極化 中小は慎重姿勢「客離れ招きかねない」

こういう記事がありました。



レジ袋削減はエコ??
これには賛否があるようです。


以前から書いてますが、一般論でなく我が家に限定した場合。
レジ袋有料化で、エコバッグ持参する羽目に。(レジ袋代負担は重荷)
{え?いいことですって?}

 でもこれ問題なんですよ(あくまで我が家)。
いままでレジ袋をゴミ袋として利用していました。おかげで普段はゴミ袋買わずにすみました。もちろん必要以上もらいません。
ところが有料化でゴミ袋買うはめに。

つまりまったくゴミは減りません。家計の負担が増えただけです
従来からゴミ減量はは意識していて、有料化されたからと言って減ることはありません。
{流通過程から見直してもらわないと}
これはインプットアウトプットの法則です。出口規制はおかしくて入口や過程からなんですけどねえ。

これでデフレ云々言われると不快感感じます。
どうみても我が家をいじめてるような・・・。

まあそれはともかくっレジ袋もらうのはエコでないという運動には迷惑してます
{あくまで一般的にいいかどうかは別}
あくまで我が家限定なので、皆さんのおうちはどうでしょう?

有料化で減りましたか?
家計の負担は増えましたか?



まあ一般的には成果はあるようです。
英国政府は、国民一人が生涯に消費するレジ袋は1万3000枚にのぼるという衝撃的な調査結果を発表したそうですよ。

一般論ではレジ袋有料化で ゴミは減ってるらしいですよ。 {まあ減量には成功したような}

あ~~でもこれは自治体が処理した量ですよね。ゴミの発生量ではないはず。(統計取りにくい)

つまり処理されずに残っているごみは増えたのかどうかが気になります。 ごみ処理量でなく発生量は?
家計負担は??

なんか有料化でポイ捨て増えた気が・・・。




で新たな疑問

ゴミ焼却です。
ゴミ焼却は量が減れば当然燃料も少なくて済むと想像できますが・・。

でもよく考えたら焼却炉により違いがありますが生ごみとか温度が低い??ものもあれば高温になるものもあるような??

と言われてもよくわかんないけど[あせあせ(飛び散る汗)]


 まきストーブで薪だけで燃やそうとすると燃料が要ります。
でも割り箸・包装紙などがあると火をつけるだけでよかったりします。

本来ごみであるエコに反するといわれる包装紙や割り箸は燃料節約の大事なアイテムに変わります。
それになんといっても家計にやさしいです。
燃料は高い?費用で購入ですが、割り箸も包装紙もただです。
それに原発の理由が石油でしょ!!!



もちろんまきストーブは一般的でないでしょうけど・・・。 [あせあせ(飛び散る汗)]


言いたいのはレジ袋がエコかどうかではないです。
{どちらにも一理ある}
もしかしたら一般論ではマイバッグもマイ箸もエコなのかもしれません。



一般的なエコと違うからと、空気に逆らったからとされて、
「エコでない。けしからん」と批判はやめてほしいです。


ごみは誰のもの?http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-09-04
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0