So-net無料ブログ作成

空気という名の権力 [社会問題]

 鳩山政権てほんと評判悪かったみたいですね。

新聞みても悪口のオンパレードて感じでした。

まあ報道鵜呑みにはできないんですが理屈は知りませんがイメージがねえ・・。 [あせあせ(飛び散る汗)]
やはり普天間で期待させておいて結局何も答えられなかったというのが・・・。
{あくまで批判的新聞での話で、本当はどうかは知りません}


まあうちは最初から期待はあまりしてませんでした
政権交代さえすればいいからあとは石橋たたいて・・て感じ。とにかく「右傾化」?ていうか国家主権にかたむく某党を政権から降ろさないと・・・て。

そうしたら こういうのが



記事より

孫崎亨氏は次のように語る。


「私は、最近、講演する時、聴衆のみなさんに次のような質問をしているんです。


「みなさんが、鳩山さんを攻撃するのは結構です。鳩山首相の時に、もっと別の政治的選択があったではないかとおっしゃるのも結構です。でも、次のことを考えてみてください。メディアが中心になって、わずか九カ月で鳩山さんを引きずり降ろしてしまいましたが、もし、鳩山政権というものが続いていたら、消費増税があったでしょうか?尖閣問題が起きたでしょうか?オスプレイは配備されたでしょうか?原発の再稼働はあったでしょうか?」と。


もちろん、鳩山政権が続いていれば、あるいは鳩山さんに続く人たちが鳩山さんと同じ考え方で政策を進めていたなら、消費増税はないし、TPPにも参加していないでしょう。東アジア共同体を模索していたわけですから尖閣問題も起きなかったに違いないし、原発再稼働もなかったでしょう。


どの政策についても、いま安倍政権が進めているようにはならなかったはずです。そして、これらの政策について、多くの国民はどちらを選択しよとしていたのでしょうか?鳩山政権を総括する時、このことを考えなくてはいけないのではないでしょうかと、こう申し上げているわけです。」
以上




確かに民主党が自民党化したのは鳩山さんがおろされてからぽぃ。



一番大きい失敗はすぐでてくるのは普天間の迷走です。
メディアは大騒ぎでしたがどのくらい日米関係にマイナスだったんでしょう?
損害は?
アメリカ世論は?



尖閣では
某知事(当時)の言動に始まった騒ぎは何百憶以上の損害(企業が受けた損害)出したそうです。(日経新聞によると)
対中関係は冷え込み世論も悪化してます。
顕著な被害出してます。

でも得たものは???対内的にはよくても対外的には?
知る限りなにもありません。
{なぜか騒ぎ起こした某知事には批判あまり集まらず、まきこまれた政権に批判が。[あせあせ(飛び散る汗)]


靖国思想は国内受け良くても対外的に損失は大きいそうですよ。
尖閣と似てるようですよ。


普天間の悪化とくらべてどうでしょう??






以下記事より抜粋
昔,「年次改革要望書」というものがあった.日本政府がとるべき施策について,米国からの要望が書かれたものだったらしい。

人材派遣の自由化
大規模小売店店舗法の廃止
郵政民営化
など要望書に指示されたことを,そのまま実行していた。

その習慣を止めたのは,鳩山由紀夫だった.年次改革要望書という制度を廃止したのである。


こういう大改革は,既得権を持つ人たちに不都合である。
ケネディ暗殺は,そういう一例だろう。
以上



仮称巨人党機関紙は松本サリン事件の反省から
「メディアの役割は権力のチェックだ」と言いました。
{この耳で聞きました}
でもこのひとたちのいう権力て??
なんかずれてません?


なんか頼りなさそうで優れた政治家ではなかったでしょうけど(といううちのイメージ)
そんなに後の3名と比べて劣るの??


少なくとも国家主権目指す某首相よりははるかにいいと思いますが・・・。
(仮に経済(全体の)が成功したとしても失う自由が大問題)



多くの国??であるように首相より強いなにか漠然とした空気があるような
権力は首相でなくその空気では??
それは「既得権」を形成してるような???


もしかして「空気」(本当の権力)読めず失脚??
悪でも「空気」読むと生き残る?

この国における権力て?????



へなちょこ自然保護
米国と日本とTPP http://henachokosizenhogo.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-9ed4.html
nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(1) 

nice! 5

コメント 6

Ladybird

 私のブログへの言及ありがとうございます.
by Ladybird (2013-07-08 12:49) 

ayu15

Ladybirdさんコメント・ナイスありがとうございます。「年次改革要望書」はびっくりです。

マスコミも政治も某世論も鬼畜米英なんていってたのに戦後は大きく変わったんですね。
「年次改革要望書」は押し付けでもありで憲法の方は大騒ぎなんてなんかおかしいような・・・。
どうもうちにはわけがわからないです。




xml_xslさんナイスありがとうございます。


by ayu15 (2013-07-09 08:09) 

ayu15

Moselさんナイスありがとうございます。

なんかわけのわからない理屈です。


by ayu15 (2013-07-09 08:10) 

Ladybird

 鳩山さんはお坊ちゃん育ちの甘ちゃん,という印象は隠しようもありませんね.しかし,甘ちゃんだからこそできる外交があるだろうと私は思います.あの真っすぐさは天然記念物もの.鳩山以前の自民党政権,鳩山以後の2人の民主党党首,そして今の安倍政権.みんな米国にすり寄っている.
 ひとり鳩山だけが,米国からの干渉をあっさり拒否したんです.どうしてこれを誰も評価しないのだろう.
by Ladybird (2013-07-12 23:59) 

ayu15

Ladybirdさんありがとうございます。「甘ちゃんだからこそできる外交・・」ですか。なるほど~。

まあ外交上の「失言」?や普天間迷走のマイナスが目立ちましたけど・・。(そういう報道見せられてきたし)


鳩山さんの功績はこの国における「権力」とは総理とは限らないということかも?

普天間迷走は日米関係にマイナスでしたけど
竹島や尖閣でこじらせている○民党や民○党の後の二人と比べて??
竹島や尖閣の被害は少なくないです。

日米関係にマイナスだそうです。


比較して考察する報道は見たことありません。




余談ですが原発法は「パンツがスケスケ丸見えどころじゃない」に書いてます。


by ayu15 (2013-07-14 06:58) 

ayu15

vivianさん
shiraさん


ナイスありがとうございます。

問題はあったかもしれませんが、個々の人権より秩序が大事な人達による「いじめ」が不安です。
鳩山さんならそこまでならなかったように思えます。
by ayu15 (2013-07-14 07:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1