So-net無料ブログ作成

公募は本当に失敗なの? [教育]

 仮称王政復古党
国歌強制で現場を混乱させたそうですが・・。
所属市議は自身のブログで「異論あっていいけどルールはルールです」と・・。


ルール違反の政治家はいっぱいいますよ。代表は「憲法破棄!」を言ってます。これは99条違反です。この議員の。「異論あっていいけどルールはルールです」という理屈なら当然議員辞任で政界追放ですが・・。



 某市ではじまった公募校長

不祥事が相次ぎ公募はだめという意見も出始めました。」

最初から批判的な人にしたら「だからいわんこっちゃない」という感じ?


記事によると
校長公募は市長の公約で、市教委は今春、民間から11人を採用した。うち1人は3カ月足らずで退職。他の1人はセクハラ行為を繰り返したとして減給処分、別の1人は虚偽のアンケートを保護者らに配ったとして厳重注意を受けた。

公募校長のうちすでに6名が校長としての適性に問題があることが公的に指摘されている。
以上


なんとまあ半分が不適格だそうで
{あくまで校長としてで、人としてこういう人もどこかで役に立ってるんでしょうね!}



記事によると
「不適格校長」に共通するのは、「威圧的」「強権的」「暴力的」「性差別的」そして「無責任」ということである。
ということだそうです。

まつまり公募自体がどうかというより選ぶ側に問題があったんでしょうね。
http://blog.tatsuru.com/

http://blog.tatsuru.com/2013/09/19_1519.php



記事より
しらないうちにいつのまにか府教育長になっていた府立和泉高校の「口元校長」が「口元通達」を今度は府立学校全てに発令したのである。
以上



天皇陛下も「強制はよくない」とお言葉を述べられています。

法ができるとき時の総理も「あくまで制定で強制はしない」と約束しています。

大きな約束違反で陛下にも失礼ですよね。

まあこういう空気ではろくなことにならないでしょうね。



「天皇または摂政および国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負う」


違反者の違反命令で処罰されるなんて納得できないですよね。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0