So-net無料ブログ作成

アウトプット減らすには?

 世の中生活保護バッシングコメントがウヨウヨと。

先日も生活保護減額に提訴して人たちの記事が載りましたが、こころないバッシングが[あせあせ(飛び散る汗)]

この人たち気に入らないものはなんでも「左翼」とか「わがまま」「在日」扱いしたいようで心狭い人ぽぃ。


26日毎日新聞 記事にこういうのが ありましたよ。




犯罪被害にあい障害を負いました。

通常の就労は不可能です。

生活保護対象となり受給されています。

被害者立場での講演に呼ばれることがあります。
数千円の謝礼が出ます。

問題なのは
これが就労で所得とみなされたことです。
(最初は交通費まで所得だ!と言われたそうです)




世の中
「被害者心情だ!殺せ殺せ!」の大合唱 です。

被疑者への配慮も書くとたちまち「犯罪者の味方か!被害者心情無視か!」
とおかしな人がウヨウヨと。 炎上ブログもあるそうです。


 ところが被害者が経済支援訴えると 急に被害者心情叫ぶ人たちがどこかに・・。
代わりに「金目当てだ!」「自己中だ」とかバッシングする人がウヨウヨと現れます。

一見ばらばらですがなんか共通してませんか??




 以前書いた5対1では
5人すくうために1人犠牲と言う意見が目立ちました。
某政治家は「5人のために1人犠牲は当然です。それが政治です。」みたいなコメントして畏怖の念与えてました。



生活保護で国籍持たない(生まれながら日本在住でなく移住)人の不正受給はあるでしょう。問題でしょう

でもその数よりずっと多いのは需給が必要な人たちです。
1人の不正取り締まるため5人を犠牲にするんでしょうか??


1人犠牲で5人救うという人たちはどこにいったのでしょう??



 インプットアウトプットの原則というのがあります。(うちが勝手に作りました) [あせあせ(飛び散る汗)]

これでいくと
受給者多すぎて問題なら 、締めつけたりおいかえすのは
「車の排気ガスが悪いから」と排出口に蓋するようなものです。車は壊れてしまいます。

アウトプットでなく
インプットから見直して結果的にアウトプットを減らすようにしましょうよというものなんです。




生活保護を必要とする人を減らすなら、バッシングなんてやめましょうよ。



あたたかく迎え入れて社会参加しやすくしましょうよ。
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 1

ayu15

ナイスありがとうございます。
by ayu15 (2014-03-09 18:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0