So-net無料ブログ作成

被災地の集団疎開裁判  公約にないことに執念燃やす人達




鼻血ほ不安あおると批判する某党某メディア某世論・・・


「事実」といっても世の中専門家でさえ見解が異なることが・・・。実際出る人がいるという事実。でも大丈夫な人も多数いるという事実。どちらかをたたく誹謗中傷コメントだけはうれしくないです。



現時点では科学的には根拠不十分で無理があるそうです。でもアスベストだって後から・・・。東電や政府の言うことどこまで信じられるでしょう?万が一の時充分な救済あると信じれますか??




こういうのがあります。

http://p.tl/-PQT
去年の6月、郡山市の小・中学生14名が郡山市に、「放射能の危険のない安全な場所で勉強させてくれ、避難させて欲しい」って訴えた裁判



自主避難について
自主避難にはお金がかかるし、自分さえよければいいのか、友達はどうなるんだと反発する子どもも多いそうよ。
それに、地元では避難に批判的な雰囲気もあるのよ。
「除染して皆で頑張ろうとしているのに、郷土を見捨てるのか」って。だから、自分たちからはなかなか集団避難の声をあげられない 。

集団疎開裁判の一審の争点http://www.fukushima-sokai.net/about/issue.html




裁判資料 http://p.tl/92_8





 某党某世論曰く「基本自己責任です」。
風評被害??(と現時点では言われる)心配な人も放射性物質の影響心配な人もどちらも気の毒です。



 電力会社も政府も某世論???も原発の危険性を「主義主張」として批判してきました。その結果がこれです。不安視する声を真摯に受け止めみんなが納得できる対策をしてほしいです。



アメリカでは大統領が目玉公約実現のため議会と対決し必死で戦いました。(強引に進めました。)

某国は総理が次々公約にないことを強引にすすめました。

注意公約がいいものかどうかここでは問いません。(テーマではないです)


公約になかったことをどんどん進めるより先に処理してほしいです。将来世代に原発のツケを残さないでほしいです。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

ayu15

shiraさん
xml_xslさん

ナイスありがとうございます。
原発を安くするには、事故補償や処理費用を抑えないと・・。
by ayu15 (2014-08-01 19:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0