So-net無料ブログ作成

一体なんだったの??

http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1 日記リスト



 某国の「人工衛星」が原発の上におちないように守ってもらわないといけないし(福島よりはるかにひどいことに??)自衛て大事ですよね。
でも・・・。

 某隣国の法の考え方は政治と道徳がごっちゃに・・・。
宗教国家と似てますね。
みてたら誰かさんの改憲案と・・




尖閣もさらに現政権になりこじれてしまいましたね。

怒る相手国も問題だけど、相手国おこらせてなにかいいことあったのかしら???

危険度が増して安全保障により力入れないといけない状態になっただけかも?


当然、お金がさらにかかります。




鬼畜米英叫んだ人の後継が「アメリカ怒らすな」と言ってますよねえ~。
いったいあの犠牲(人生むちゃくちゃにされた・財産失ったとか・領土失ったとか)はなんだったのでしょうねえ。

人生犠牲にし命投げ出して戦った相手国が、いまじゃ「おこらすな」となり性犯罪起こしても「特権」があるように・・・。

(注意・その国は別に嫌いじゃないですよ)



 靖国さわぎってそう思うと実に不思議です。
A級戦犯はともかく
人生犠牲にし命投げ出して戦った人も葬られているのですよね??
その戦った相手国軍隊の基地があり「在日特権」あたえられているのどう思うのでしょう?????
いったいあの戦争は何だったのでしょう???



 慎重なこというと非国民とたたかれたあの空気は??
今も慎重なこと言うと・・・・。 [あせあせ(飛び散る汗)]

安全保障と引き換えに自由を失い、多額の予算を失いましたよね。
でもその結果・・・・。



将来、「この費用と不自由さはいったいなんだったの??」
という日が来るのでしょうか?



余談ですが脅威助長させて「安全保障」強調する某党の改憲の考え方

脅威与えている某国の憲法の考え方の比較です。




中国の婚姻法の第4条は「夫婦は相互に忠実であり、互いを尊重しなければならない。家族成員は敬老愛幼をし、相互に助け合い、平等、和睦、文明的な婚姻関係を維持しなければならない」と規定

憲法草案前文第3段落「和を尊び、家族や社会全体が互いに助け合って国家を形成する」、
草案第24条には「家族は、社会の自然かつ基礎的な単位として、尊重される。家族は、互いに助け合わなければならない」



現行、中国憲法第51条には「中国公民は、その自由及び権利を行使するときには、国、社会及び集団の利益並びに他の公民の適法な自由及び権利を損なってはならない」という、ほぼ同じ規定


某国某党改正案
「生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公益及び公の秩序に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大限に尊重されなければならない」と書かれ、国民の権利よりも「公の秩序」を優先すると規定







現日本憲法と比べるとどちらがより某国に似ているかは明確に見えそうですが [あせあせ(飛び散る汗)]



2014-07-14 党名交換したほうが・・法の考え方 
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2014-07-14

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=84500


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 3

ayu15

みなさま、ナイスありがとうございます。
いろんな人がお互い存在するにはあまり政治と道徳が結びつきすぎない(特に愛国心教育)方が無難みたいです。
by ayu15 (2014-09-05 17:10) 

せとともこ

すばらしい、、、

相変わらず丁寧に調べてあって、とてもよく分かりました。
納得。
納得すると言う事は、
この政権の「やばさ」が浮き彫りになると言う事で、
マジでやばいですね、、、

うううむ。
by せとともこ (2014-09-12 17:13) 

ayu15

せとさん。読んでくださりありがとうございます。他にも力入れて書いたのが多数あります。
お時間ある時でも見てくださると嬉しいです。日記リストからなら興味あるものが選べますよ。


仮称エイブさんや、そのお仲間は靖国でどう英霊に「言い訳」してるんでしょうね。
命投げ出して戦った相手との関係を。


by ayu15 (2014-09-13 09:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0