So-net無料ブログ作成

いいわけ? [世界]

プーチン政権はトルコと日本の誰かさんと似ているといううわさ???
強硬路線のロシアと、穏健路線のアメリカとも一説では言われますが・・。




こういう記事がありました。
ニュースウイーク[2014年9月 9日号掲載]

記事より
ロシア国営テレビによると、現在ウクライナには数千人のロシア兵がいるが、彼らは侵略軍ではなく、休暇中の兵士らしい。ウクライナ南東部では最大4000人のロシア人が戦闘に加わっていると、「ドネツク人民共和国首相」を名乗る親ロシア派のアレクサンドル・ザハルチェンコ司令官は同テレビに語った。「彼らは休暇をビーチではなく、自由のために戦う兄弟たちと過ごすことを選んだのだ」
以上
元の情報のロシア国営テレビが気になります。ロシアの国内向け情報ですよね。



記事より
NATOが公開した衛星画像やYouTubeの投稿動画には、ロシア軍の車列らしきものがはっきり映っている。
以上


断言したらいけないけど疑わしいということみたい?


記事より
プーチン大統領はロシア軍の直接的関与を否定し続け、ウクライナのポロシェンコ大統領と話し合いを行っていた。

ロシア政府は今後も武装勢力への支援を続け、ウクライナ政府の領土防衛を妨害するだろう。その一方で、自国の軍事的関与を否定し続け、少なくとも公式には交渉による紛争解決を主張するはずだ。

 この奇妙な紛争は、対立する両陣営の見解だけでなく、その前提となる「現実」までがまるで異なる「ポストモダン型戦争」だ。そう簡単に出口が見つかるとは思えない。
以上

もういったいどうなってるの?!


http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2014/09/post-3379_2.php

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 1

ayu15

vivianさん
Moselさん
xml_xslさん
ナイスありがとうございます。
by ayu15 (2014-11-25 09:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0