So-net無料ブログ作成

恩恵 [経済]

  life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪

日記リスト http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1




 なんやらミクスとかいろいろ「痛み」を伴う改革が言われています。

 現状では問題を感じる方が多いみたいです。何らかの改革が必要と思う人は多いようです。
問題解決には痛みを伴わないと困難だそうです。でもそれを解決する手段や目的や方向など大きく違うようです。

 推進する方々や支援する方は言います。
「円高是正です。円高では輸出が不利になり競争に勝つのが難しいです。」
「デフレ脱却です。消費者物価を○パーセントあげます。 」
「競争力(企業体力)のために法人税は下げます。競争力のある大企業支援します。」(減税財源は後から)

まあ賛否あるしよし悪し両方あるでしょう。




29日読売新聞 1面と38面

{推進する}自民党は政党交付金が48パーセント増加 150億5858万円
政治献金は67パーセント増加 23億7850万円


2位の共産党は交付金は0です。団体献金は受けていません。

4位民主党は8割強が交付金で、献金は100万円です。



主な献金
ゼネコン4社
自動車6社
医師連盟

「業績が良くなっているからふやそう」
「政権交代だけでない。業界の活気を維持したい。」
以上




良くも悪くも資本主義です。自由経済です。
(注意・・別に嫌いではないです。)


うちが経営者で献金するなら当然見返り求めます。
当然です。業界の繁栄願います。

良くも悪くも「自由」で自己努力強く求められる社会なら自分の経営する会社の繁栄が続くように願い献金します。

自分のとこだけ理想強すぎると(他が利益追求していて)自分のとこだけ負けちゃうかも?


でもその結果
 痛み伴う改革はそれを求める人たちに利益をもたらし
推進する人達に批判される?人たちは増税と社会保障削減で痛みを感じています。

 いくつかの調査・報道でも企業は増収は全額賃金にはいかないという回答が出ています。一番が内部留保です。(注意・・朝日でないです。)


怖いのが
改革求める人たちの中には 道徳云々いう人が少なくありません。
いきのびるために訴えると「権利言うな」とか「わがままだ」とかバッシングしてくる人たちがうようよしています。

政治家でさえそういういい方する人も。週刊誌もひどい書き方するものも少なくないようです。
悪い人でなくても空気に押し流されていくように思えます。


個々が尊重され自由に生きれる。
でも困っている人にあちこちから手が差し伸べられる。
そんなうちの思いから見事に逆走する空気が悲しいです。
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 2

ポルン

お久しぶりです。
コメントありがとうございました。

金持ち優遇、効率優先。
国民の命は二の次の安倍政治 許せませんね。
この国の民主主義は死んでしまったのでしょうか?
やはり借り物の民主主義だったのでしょうか?
by ポルン (2014-12-18 21:19) 

ayu15

まあ評価はそれぞれでしょうけど
我が家に限定すれば
祖父母の年金はかなり減らされ
保険負担は増え
うちの収入も減り
社会保障は削減され
税は上がり
物価は次々と上昇
何一ついいことがありません。


お金が少なくても自由にのびのびと生きれて
自分らしくいられ
存在否定的なことがないならそれはそれで幸せです。
でもそういうのもないです。ていうか悪くなっていくような・・・。
by ayu15 (2014-12-20 00:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0