SSブログ

トランプさんと安倍さん

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1

昨年、日本では安倍さんが退任し政権が変わりました。
アメリカでは大統領がトランプさんからバイデンさんに交代になりました。
新聞とかいくつかみて私なりにニュースを元に振り返ってみます。

1失業率改善とか経済にはある程度の成果がでたみたいです。
2良くも悪くも型破りだったみたいです。
伝統とか慣習の保守・人権・社会保障のリベラルとも違うタイプかも?

大きい特徴は分断と対立・不信感だったように思います。
以前から抱えていた問題がトランプ前大統領の言動で露骨化・顕在化したのかもしれません。


過剰な取り締まり・人種差別の抗議には、その問題よりも一部の暴徒を問題にしていますが、
支持者の議事堂乱入事件では当初あおるような発言をしたそうです。
(新聞報道では現在、その件で弾劾裁判中)

ロシア疑惑・ウクライナ疑惑を抱えてもやもや状態です。
失業など不安を抱えた少なくない一部白人労働者の支持は高く岩盤支持層と言われています。


なんかもりかけ桜の安倍さんをちょっと似たところが・・。
知らなかったらしいので仕方ない部分はあるかもしれませんが、結果的にはうその答弁を続けて不毛な議論にしてしまったように見えます。さっさとちゃんと調査してればよかったのにねえ。

安倍さんも問題あっても熱心な支持者がいるみたいですし。

なんかすべてだめをかすべていいなんてないなあと思えます。
二人の共通点は政策より政治姿勢・政治手法が問題とされたことかもしれません。


国家が個人を厳しく統制し管理社会・警察国家方向に向けるのだけは怖すぎです。
検査受けさせない・入院させないとう事態を招いたことをまず反省しましょう。
安心して入院できる環境整えましょうよ。入院拒否で懲役なんて恐怖です。




nice!(3)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。