So-net無料ブログ作成

居酒屋でソフトドリンクしか飲まない客は「店にとってはありがたい」


居酒屋に関する記事がありました。




■居酒屋でソフトドリンクしか飲まない客は「店にとってはありがたい」
(日刊SPA! - 10月16日 09:42)

業務用のお惣菜を使っている店
原価はだいたい数十円で原価率は10~15%ほど
毎回手作りするような優良店では、 採算度外視で1皿100円近い原価


一番原価率が高いのは、やっぱりビール

大量入荷できるチェーン店なら1杯160円前後
個人店なら200円ほどなので原価率は30%超


原価率が低いのはチューハイやサワー系。
リキュールを割るだけなら1杯30円以下
果物を使うものは原価が上がって100円超
それでもフードよりは原価率が低めで、25%ほど。

カクテルや梅酒類の原価は1杯100~150円前後
1杯の原価が30円前後。数百円の儲け
以上





なるほどねえ~。
原価は秘密だから気になってましたけど。


書いてないけど
デフレ時代からの原価の推移が知りたいです。

デフレなのに「物価」があがる現象の謎に迫るためにも。
(注意・・消費者物価指数のことでないです。)


日刊spa 2014.10.16
http://nikkan-spa.jp/710228



「主力メニューであるピザやパスタ
具に高級食材を使わない限り、1皿あたりの原価はかなり安い
ペペロンチーノなどシンプルな具材だけを使用したメニューなら、1品あたりの原価は100円程度。それを700円ぐらいで提供するので、原価率15%以下


サラダなど野菜を使った料理
もともと1皿150円程度で計算していたサラダが、天候不順で400円近くの原価がかかることも
食材よりも内装や立地に資金を注ぎ込む 。

http://nikkan-spa.jp/710230


ドリンクバー
1杯の原価は5円以下<ファミレス>
自分で茶葉にお湯を注ぐタイプのお茶類。こちらの原価は1杯10~20円ほど


「安い食品」には必ず“ウラ”があるhttp://nikkan-spa.jp/710233



個人のお店は原価がきついでしょうけど、その分こまわりきくサービスがあるといいなあと思います。個人のお店応援したいです。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

ayu15

ryo1216さん
xml_xslさん
ナイスありがとうございます。
by ayu15 (2015-01-28 09:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0