So-net無料ブログ作成

売るのは商品だけじゃないみたい バッシング編 [社会問題]


 良くも悪くもネット社会です。ネットが実際に大きく影響することもあります。
ネットではバッシングがうようよしてます。


先日、企業対応問題でつぶやきました。

あゆ
「対応が親切でない企業お店の事例サイトほしいです。「売るのは商品だけじゃないみたい」シリーズで問題点書いてます。 」
「2014-01-29 売るのは商品だけでないみたい」

 問題の事例・・・補償期間が残り少ない時に不具合の起きた製品を販売店にもっていき修理依頼すると、店員さんは受け取りを嫌がった事件です。

Aさんコメント
「一方的に企業に責任を押し付けるのではなく、消費者も自衛と自律が必要不可欠です。売買は契約であり、対等の立場である事を忘れてはならないかと

「大変恐縮ですが、リンクされている日記の“お店まで時間作って持っていくのを後回ししてしまい、持っていったのは保証期限の少し前”の一節。確かに店の対応もどうかと思いますが、不具合が出た段階で店に連絡して遅くなる断りを入れるなど、消費者側の対策はあります。よく、時間がないからという方がいらっしゃるようですが、電話一本するのに、10分もあれば出来るのではないでしょうか。それとも、たった10分も作れないほど毎日を忙しくなさってるのでしょうか。

相手の対応を指摘なさるのも大切かもしれませんが、まずは自分の対応がどうだったか、を見直してもおかしくないかとそして、消費者側の要求を販売店側は飲まざるを得ない→コスト高→サービス低下となる。家電量販店やチェーンの飲食店などはその典型です。そして、こういった業種にブラック企業が多く存在するのも無関係とは言えないのではないでしょうか。 」
以上


ご覧の通り Aさんは、うようよするコメントでなく丁寧で一つの意見です。
でも心情的に不愉快です。なぜでしょう?


まず
「一方的に企業に責任を押し付け・・」は間違いです。この意見はおおきく間違っています。
「消費者側の要求を販売店側は飲まざるを得ない→コスト高→サービス低下となる。家電量販店やチェーンの飲食店などはその典型です。」
これは言いがかりです。



売買契約(大げさに言うと??)が締結され代金払い商品を購入します。その商品は性質上メーカー保証が付いてきます。
もし期間中に通常使用で故障すればメーカーが無償修理(電池などの消耗品交換は別)をするという契約です。
この契約に従い修理をお願いしたのです。

これを「一方的に企業に責任を押し付け・・」として批判を展開し消費者に自己努力求めるのは無茶苦茶と思いませんか?
相手は違反しています。販売店は取り次がなくてはいけないのです。
消費者は当たり前のことを言っているのです。




2つ目
メーカー保証のため修理はメーカーが手配します。販売店は取り次ぎです。
メーカーは製造したものがどの程度不良品?がでるかみてその対策費もコストとして考え価格設定すればいいのです。



3つ目
うようよするバッシングでなく、問題を指摘し改善をしてもらうものです。
紹介したのは1つですがシリーズものでいくつか書いています。
消費者に配慮し、消費者対応のいいお店は一番にはならないかもしれませんが長く繁栄しそうです。愛されるお店は過剰な値引き競争しなくても一定のお客さんは来てくれるでしょう。




4つ目
契約の自由の原則と消費者保護の原則の両方



どうですか?

日記の
「売るのは商品だけじゃないみたい」
「契約の自由」
シリーズで書いています。




貧困・障害者・マイノリティ・民族・同性愛・消費者・労働者・自転車などバッシングがあふれています。
でも矛先が不安定です。
あるときは
「被害者のこと考えていない」と言い出します。
ところが今回は被害者に 「わがままいうな」と言わんばかりの批判です。
現実に被害者バッシングや加害者バッシングが起きています。
嫌がらせや違法行為も起きることも少なくないようです。

日記シリーズ「売るのは商品だけじゃないみたい バッシング編」で展開してます。



 バッシングではないけどAさんのような考えの方が目立つように思えます。
自民党議員は
「5人のために1人犠牲が当然だ」何て言ってます。
「この道しかない」
「義務だ。自己努力だ」
と言ってました。
個々の尊重を削除し人に変えようとしています。



いやなら買わなきゃいいという人も少なくありません。
それは暴論でしょう。選択の自由が豊富になければ社会生活に支障きたします。

文句あるなら辞めろと似ています。これでは問題は解決せずどんどん複雑になり長期化し大きくなるでしょう。企業やお店にもマイナスになるでしょう。


こういう状況とあわせるとこのコメントは怖いし問題だと思います。










売るのは商品だけじゃないみたいシリーズ
売るのは商品だけじゃないみたい   バグハンター編http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2015-01-20
売るのは商品だけじゃないみたい  クリーニング編http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-10-31
売るのは商品だけでないみたい http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2014-01-29
売るのは商品だけじゃないみたい 苦情はチャンス   http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-09-05
カスタマーサポート   http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-03-06
売るのは商品だけじゃないみたい 中之島のハンバーガー 
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-03-04



契約の自由シリーズ
契約の自由は自由?  http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-06-29
契約の自由  賃貸住宅問題2 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-01-29-3
契約の自由・・・賃貸住宅問題 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2007-11-23-2


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 2

SORI

ayu15さん こんにちは
ネット上には沢山の意見があります。浅い意見、深い意見、事故中心的な意見、参考になる意見、ウソの意見などなどです。最終的には自分で判断することが大切なのでしょうね。
by SORI (2015-07-23 16:10) 

ayu15

SORI さんコメント・ナイスありがとうございます。

確かに多くの意見はありますよね。
それはいいとうちは思います。


じゃあなんで不快感を表明したかというと

クレーマー(言いがかりで抗議)と一緒にされたことです。


保障期間内に修理サービスの依頼という普通のことが非難されたことです。


意見の多様性は大事ですがこれこそ言いがかりです。
by ayu15 (2015-07-25 10:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0