So-net無料ブログ作成

日本が世界一! [社会問題]

 「 国際機関の最新発表で貧困率が日本が世界一になったそうです。

栄えある一位です。格差拡大競争にみごと勝ちました。」




『え~~、とうとう1位なの・・・。』
これはOECDという国際機関で主要国(およそ30国)のデータからだそうです。
昨年までアメリカと激しく首位争いしてたみたいですよねえ。とうとう追い越しちゃったのね・・・。
 

 ある大学での研究では、学歴と貧困の関係がありました。
中卒の68%が貧困経験者だそうです。大卒の8割は安定層だそうです。
世帯主が中卒の場合、貧困に陥る確立は2倍・常時貧困の確立は4倍だそうです。

 ある地域では公立高校3年間に130万必要だそうです。
年収200万世帯にはかなりの負担と思われます。
2005年からやっと生活保護世帯に入学金と授業料の給付制度ができたそうです。
 貧困で受験すらためらう人もいるそうです。
貧困は機会均等をうばっているらしいです。貧困家庭は再生産されやすいとか。

 
 この前まで首位のアメリカは大学は州政府の大学が多いそうです。私学は精鋭そだてるところだとか。授業料などは安いそうです。
統計でも、教育予算は日本より多いそうです。 そういえば以前何処かの州で一定年収以内(ハードル低い)無料てありました。

 この前ふれた教育再生会議報告でも教育予算増やして人材育成を強調して言ってました。『愛国心教育なんてあまりでなかったです)』
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-02-17-2どうぞ)
どうやらしばらく首位でいそうな・・・。










・・・ここまで書いて、このお話は、1日だったことに気がつきました。やられたわぁ~・・ 。
でもでもでも・・・リアルすぎる わ~。


  てなわけで、この際好きなこと書いてやるぅ~。 春の陽気のなせる業ということで。
 この際、年収に応じて高校までは無料にしませんか?給食はみんなただで!
食事は人つくりに大事です!年収低い人は修学旅行とかも全部ただで、文房具、参考書も支給したげてさあ~。 受験料・寮費もただ!
この際始業時間はやめて朝給食はじめるとか はどぉです?
学力向上・情緒安定・心身健康にいいわよ~。 長期でみて人材育成・社会の健全に役立つはず。

親の貧困のつけを、こどもが払わなくてもいいですよねぇ~ !
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

tamara

こんにちは。
教育に直接およぶ格差は、ゆゆしき問題ですね。
市の補助を受けている家庭の中学生が志望校を決めたとき、その高校は電車賃がかかるので自転車で通えるところにせよ、と市からクレームがつきました。ひどい社会です。
by tamara (2008-04-05 23:07) 

ayu15

結局エイプリルフールなのは、1位というところだけなんですねえ・・・。


by ayu15 (2008-04-06 10:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。