So-net無料ブログ作成

フランスとロシア [音楽]

 もうすぐ神戸でルーブル(Louvre)美術館展があります。目玉はマリーアントワネットさんの肖像絵だそうです。華やかなフランス中央文化の光を垣間見ることができそうです。
フランスといえば芸術ですよねぇ~。パリオペラ座、カンヌ映画祭、ルーブル美術館とかありますよね。洋食といえばフランス料理だし。
でもバレエだってありますよぉ~! 
 フランスはバレエの本場的なところともいえそうですねぇ~。多くのバレエのレッスンは(様式化?)スタイルが確立されているらしいです。そこではアン・ドゥ・トワとかフランス語が使われています。


 ドリーブさん作曲[るんるん]の「コッペリア」は当時低迷していたフランスバレエを活気づかせたそうです。
いかにも、バレエ!て感じの曲の印象を感じます。
『おもわず踊りたくなるような曲です』

[本]このお話はある青年が彼女がいながら人形に恋しちゃうお話なんです。おぃおぃ・・て感じなんですけど[パンチ]
女のほうは、人形に焼もち妬くんです。まあばかばかしいお笑い??ネタですけど、素晴らしい作品になってます。


 もう一つのバレエの本場?ともいえるのがロシアかもしれませんよねぇ~。
以前書いたロシア近代政策にも関係するらしいですけど・・?
(イーゴリー公 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-01-06どうぞ)
超大物作曲家といえばチャイコフスキーさんでしょうねえ。「白鳥の湖」と言えば、その名ぐらいは世界中多くの人が知ってるでしょうね。
そんな彼の作曲したバレエ音楽も初演は不評で、ショックで10年ほどバレエ曲がかけなかったそうです。
『重症のショックですねえ。ほんとおしぃです・・・。』

 プティパさん振り付けで再演されて爆発的人気を獲得したそうです。このプティパさんや、ディアギレフさんはフランスに負けないバレエの本場にした大功労者だそうです。ニジンスキーさんやアンナパブロアさんら歴史にのこる人達を出しています。アンナパブロアさんは唯一残された貴重な映像があるそうです。彼女はまさしくバレエに生きた人ですねえ。映画になってるので、是非放送して欲しい作品です。


うちもお姫様になって踊ってみたぃです。  でもバレエできないの・・・。[あせあせ(飛び散る汗)]




nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

Ladybird

 山岸涼子「テレプシコーラ」読んでます.この人のバレエものは良いですね.「アラベスク」は最高.
by Ladybird (2008-04-10 03:59) 

ayu15

山岸涼子「テレプシコーラ」はまだ読んでないです。(汗)
by ayu15 (2008-04-12 10:21) 

sachat06

こんにちは。
バレエも大好きです。今一番好きなプリマは、シルビー・ギエムで、1年に一度は見るようにしています。
by sachat06 (2008-04-16 20:52) 

ayu15

音楽絡みのもいくつかあるので、日記リストからどうぞ。

うちはアンナパブロアさんが好きです。見たことないですけど(笑い)
by ayu15 (2008-04-16 21:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。