So-net無料ブログ作成

アメリカ大統領選挙 [世界]

 アメリカ独立記念日です。アメリカのみなさんおめでとうございます。

アメリカ(USA)では、史上まれにみる大接戦の末、やっと民主党の予備選挙が終了しました。オバマ候補が民主党の候補を確実にしました。
この選挙は注目すべき選挙だそうです。
先日著名なアメリカのジャーナリストの方がこの選挙についてのお話をされました。この選挙はネットワークとか利用した、従来と違う新しい選挙戦だったそうです。選挙費用もなんと5億ドルも使ったそうです。史上最高だそうです。

ブルーカラー、マイノリティーなどがおおい外交や経済保守でポピュリスト
若者などのリベラルなどが存在するそうです。

この方はビール路線とワイン路線に分類しています。前者はクリントン候補で後者はオバマ候補です。
以前は民主党と共和党は支持層が所得で分かれていたそうです。低所得者中心の民主党と高所得者中心の共和党だそうです。

ところが60年代から変化が起きはじめたそうです。安全保障や道徳でブルーカラーが共和党に、リベラルな富裕が民主党支持にまわったそうです。所得階層より文化的側面のほうが支持政党に影響あたえるようになったそうです。

ビル・クリントンさんが取り込んだ新しい支持層がオバマ候補の支持層だそうです。デモクラッツと呼ばれているそうです。
『皮肉ぽぃですねえ~』
対してヒラリー候補は旧民主支持層が支持層だったそうです。

現職のブッシュさんはその方向性に不満な人が多くて、ギャロップの調査では2005年年から不人気が続いているそうです。これは異常な長さだそうです。
『日本ではいまだにブッシュ路線支持が少なくないのも異常なの???』

共和党のマケイン候補はすべての資質を備えた候補だそうです。
歴史的にここまで不人気の政権を肯定して勝った候補はいないらしいです。マケイン候補もブッシュ路線を結び付けられないように苦慮しているらしいです。オバマ候補はブッシュ路線と結び付けようとしているそうです。

でもイラクをあやまちと思っていないようです。イラクの駐留や目標などブッシュさんの路線と似ているそうです。その手法はパパブッシュさん(元大統領)と似ているそうです。どうも歯切れがわるそうかも???

オバマ候補は具体的提示をしているそうです。マケイン候補はオバマ候補をカーターさん(民主党の以前の大統領)と結び付けようとしているそうです。オバマ候補では大きな政府になると主張しているようです。


選挙はどうなるんでしょうねえ~?
少数派の人にもやさしい、個人を尊重した自由と人権を守る国へと進んで欲しいです。

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

ayu15

Krauseさん、ユキさんありがとうございます。
by ayu15 (2008-07-07 08:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。