So-net無料ブログ作成

三者三様 [政治]

 福田さん総理を辞任してしまいました。例のごとく政権がなぜ終わったのかとかみなさんコメントや論評だしているようです。
その中で、文藝春秋10月号にも辞任のことが載っていたのが目にとまりました。

 この記事を読むと、なんか福田さんは、人気取り(内外の人間とか)がうまくなさそうです。なんかマジメで馬鹿正直という印象を少しうけました。
 麻生さんへの禅譲説・時速7キロで歩くので、感情逆なでしている・不勉強な記者に「それはあなたの意見なの?」と聞くと、そこだけ報道されてしまうとかいろいろ書かれています。  うちには難しい政治の世界のことは理解できないんですけど、安部さんと同じ1年とはとても思えないです。

 安部さんは、食育・親学・地域再生とかいろいろとうちが以前から注目していたところに注目していたようです。共通点が多いから支持したくなりそうなものだったはずなんですけど・・・。
 でもなぜか現実は戦前回帰(国家社会主義的)な風潮を感じて恐怖でした。個人の尊厳があやうくなりかねない社会風潮が一部におきてきているようにも感じました。すごく長い1年でした。

 小泉さんは、不良債権処理や経済再建の大きな成果をあげたようですねど、光あれば必ず影ありです。

 福田さんは、在任中に小泉さんの影がでちゃったのかも??でも福田さん自身は「愛国心だ!「」社会秩序だ!」「道徳だ!」「自己責任だ!」と強調しなかったし、安心感があったんですけどねえ。内閣改造でこれから福田さんの政治になるのかも?と思った矢先でした。なんか短いなあという印象でした。

 今、原油高騰・食料危機の危惧・金融危機をかかえています。記事によると総理大臣にかかる重圧は大きいそうです。麻生さんはどうきりぬけていくんでしょうね。

 予算つける、仕組み作る・法整備は政治家の方のお仕事です。でもそれを動かすのは、それぞれの関連する人です。組織のため・秩序のためなんていってたら、これらが生きてきにくいかも? 画一的でなく、もう少し 「傾聴」して個々の利用者のことも思ってみませんか?(傾聴についてはこちらにhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-10-09
私達みんなが安心して生きられますように。


参考に
文藝春秋10月号福田康夫その虚像と実像どうぞ。
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 3

ayu15

shiraさんいつもありがとうございます。
by ayu15 (2008-10-19 10:49) 

hm

三者三様に対する感想として、私もayuさんとかなり近いものがあります。
by hm (2008-10-22 14:25) 

ayu15

hmさんありがとうございます。
by ayu15 (2008-10-23 08:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0