So-net無料ブログ作成

人がついていけない [報道]

 「無縁社会」が問題のようですが、人の関わり方が近年おおきくかわったようです。

チュニジアとかもネット情報がきわめて大きいようです。ネット情報で誰かを追い詰めたり社会から排除してしまうこともあれば政治運動になったりいろいろあるようです。http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20110127/218172/?P=3


 以下記事より

自動車は人間の移動速度を物理的に拡大する外部的なツールだが、それは、一方において、ドライバーの内部的な感覚と能力を拡張する働きを持っている。運転者の反射神経は速度の上昇と共に訓練される。F1レーサーの動体視力に至っては、生得的な限界を超えた水準に達する。



以上

うちはばくぜんとしたおかねや情報の一人歩きが気になります。
もちろん一人歩きがよくないとはいいません。
例えば作曲がそうですよね。さまざまなアーティストが自分流に取り上げて名曲は今もうれていますし・・。

 記事は一人歩きからはちょぃはずれますが、今の情報は自動車にのっている人間??
でも人そのものは数千年ほぼ同じだそうで・・・。


歩いてたら景色眺めてのんびりできそうです。ぶつかっても通常は(例外あり)対してけがもしないでしょう。
でも自動車なら常に注意しなくてはいけません。ストレスもたまるかも?


便利になったけど人は昔のままのようです。
F1になっったら人々はついていけない??




 情報革命??でネット情報が膨大な量のようです。これらは何らかの力で突然消されたりするおそれもありますが、逆に消えずに残ってしまうことがおおいようです。

人のうわさも・・・なんて言えないような・・・。書きこまれた「事実」は残ります。そのためにずっと苦痛を受け続けるおそれも・・・。

悪のレッテルはられたら葬られかねない恐ろしさが・・・。
人は自分の保身に必死にならざるを得ないのかも???

ネット情報のメリットは大きいようです。でもその代償も大きいようです。
ネット情報はF1レベルなのかも?
{でもネットなどITは今の社会に必要不可欠かも}


自分の情報はもはや自分ではコントロール不能のようです。


情報が誰かが悪人でなくても牙をあなたに向ける可能性だってあるかも??


便利さと引き換えに管理社会・警察国家になるのはごめんこうむりたいです。



nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

ayu15


takemoviesさんありがとうございます。

by ayu15 (2011-02-11 19:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0