So-net無料ブログ作成

唯我独走・・・・・政治主導が成功? [政治]

 life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 


一人一人を大切にして見捨てない社会に。みんなが自分らしく生きれますように♪

2007年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27
2008年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-28
2009年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-02-22
2010年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-02-01
2011年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-02-02
2012年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-01-21 


初めての方は、コメントくださる前にまず、はじめましてをごらんくださいね。
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35382141-1








20日の新聞は
仮称巨人新聞は先日書いた武道強制です。
ライバルの仮称日の出新聞は某タレント市長関連です。


以前書きましたが、知事時代は人権や文化の予算を削ってきたそうです。


記事には橋下ブレーン増殖26人とあります。
なんで増殖?増加の方がいいような??
 誰それがなにとか書いてます。
記事では
「特別顧問は僕の身代わりです。顧問への協力拒否は僕への拒否・・・」
「命令に従え服従しろ!僕が正義だ!」を行き届くようにでしょうか??


記事に書いてないんですが気になるのはこの人たちのお給料です。いったいいくら??
わかりやすくするため仮に1000万とします。26人だから26000万円。
その分どこを削るんでしょう??

人権と文化を軽視する政策だそうなので不安です。

☆そう大阪の誇る大フィルはみなさん知ってます?
故朝比奈隆さんが育て上げた世界に通用するオーケストラです。晩年は朝比奈大フィルというと世界から評価され引っ張りだこだったそうです。

大阪だけでなく人数多いオーケストラは維持が大変だしうです。欧州の一流だって大変だそうです。

大坂府がスポンサーの大阪センチュリーがターゲットにされたように、大フィルに矛先がむいたら・・[あせあせ(飛び散る汗)]


☆ そういえば大阪人とかいう雑誌があるそうです。(うちは知らないです[あせあせ(飛び散る汗)]
これもスポンサーの行政の撤退で休刊だそうです。大阪文化を紹介する評価された雑誌だったそうです。




☆19日の新聞に分析がでてます。

★競争

競争大好きだそうです。
1月6日発言「なにごともやっぱり人生は競争」

彼は激しい競争で勝ち抜いた頂点?ともいえるかも?
若くして事務所までもち高所得?らしいし、タレントとしても成功したし・・。
ある就職難の人曰く  「就職氷河期の人に一番きつい(冷たい)のは実は同世代の成功者なんです」

「自分は人一倍努力して成功した。あんたらは努力型らんかったからや!」
なんて誰か言いそうな[あせあせ(飛び散る汗)]

今の社会では全員成功なんてありえないんですが・・


新自由主義の基本は自分は自分のものだそうです。獲得した能力は全部自分のもの・得たものも全部自分のもの。
だから負けた人に同情しないし冷たいそうで・・。(自分は自分のものというのは決して悪いことじゃないとうちは思いますが)






★交渉

劇場型手法
敵を作り激しい言葉で責める。
相手を公開の場に引きずり出したら独壇場

危機煽ったり
でも愛嬌も覗かせ硬軟つかいわける巧みさ
二者択一(正義か悪かどちらか)
自分も一緒にアクト戦っているという感覚にさせる。


実にうまいですねえ~。
日本にここまでうまい人がいたとは。交渉力が弱い政治家だらけという印象だったのに
{あ~~感心してる場合なの![パンチ]


以前何度か書いてますが「意見の賛否が問題でなくその言い方・思考が問題です。」というの頭に残ってますか~~~。
{うちは残ってます。}
5対1   ・・・自己犠牲求める声http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-05-29これはその例でしょう。





よくネットではネット右翼なる人たちがいるようです。
誹謗中傷並べて勇ましいことかいたり、攻撃的で白か黒です。
頭の中がデジタルみたいです。
デジタルは白か黒しかなく不完全を排除します。
{アドレスに・一つ抜けただけでアウトでしょ}

人に品位汚したといい自分は人に品位がない言葉浴びせています。


政策はもしかしたらいいかもしれなくてもこの手法が人として政治家としてどうなんでしょう??
フランスのサルコジさんはいろいろ批判はありますがいいことも言ってます。
「負けた方もフランス国民である・・・」


公務員は知事や市長の家来でしょうか??それは違うはず。
不眠や市民の奉仕者のはずです。

それが民主主義で国民主権のはず。
自民党だろうが共産党だろうがこれは守らなくてはね~。


自分の奉仕者にするためには憲法は邪魔ですよね~
{某知事さんそう思ってるでしょ[パンチ]





★統制

統制の強い社会や国て代表的なのは???
やはりナチス政権時代のドイツや戦前日本思いつきます。
自由主義の小林さんと統制主義の岸さんが争い岸さんが勝ったそうです。
{これについては過去の日記どうぞ}

政治主導で「公務員叩きだ」と批判浴びて挫折した某内閣覚えていますか??皮肉?にも大阪ではそれが成功しつつあるようです。
公務員は政治家に従い反対してはならぬ。服従あるのみ」というさらにパワーアップしているそうです。
あの時の「公務員叩きだ!萎縮する!」と政権批判繰り返した人は何処に?? (キョロキョロ)

民主主義はコストや時間がかかると言われているそうです。

ある有識者曰く、「北方領土交渉は困難になった。共産党なら党の有力者たちの同意だけで進んだ。」
今では「愛国心」の国民の前に領土てばなすなんていったら非国民とつるし上げになりそうな・・。

ある専門家曰く、北朝鮮は政治を動かせる。(スピーディに)金主席が「やれ」というばすむ。


 今、民間企業では人間関係スキルを勉強するとこ増えたそうです。社員が物言えない会社は伸び悩んで行きパワハラおきやすいそうです。




選挙

「民意を無視する職員は去っていただく」
え?この言葉当然でしょですって??
まあある意味そういうめんあるんでしょうけどちょぃまってくださいね~。

なんか勝てば官軍で負けたほうが諸問題の原因の悪という感じしませんか~。これ歴史上世界中でみられる思考のようで・・。

ていうか~民意て?全員が投票したんじゃないでしょ。負けた方は民じゃないということに。それおかしいですよ。

某弁護士曰く
「委任状は決して白紙委任してはいけません。○○についてです。」
市民のどれだけの人が白紙委任したんでしょう???

仮にその政策がいいことで民意を強調して「自分こそ民意で正義だ」まずいかも。
民意の乱用は控えましょうね。

多数の先制は人権侵害少数迫害のナチスみたいな方向になりかねないですよ。


 某政権は消費税で「成立したら選挙で仰ぐ」なんていってます。これを事後審査型民主主義というそうです。まさしく大阪はこの事後審査型民主主義のようです。




東じゃ某知事が、憲法破棄せよなんていってます。99条で守るルールあるんですが、他人にはルール守れと厳しく自分には超甘い自己中な人のようで。[どんっ(衝撃)]


某市長にこき下ろされた心理学者(精神学者?)が興味深いと言ってました。
診察してないので診断はできないそうですが学術的に興味そそられるようです。


東西のお騒がせ?の方の精神分析みたいんものです。
?こういう人増えてませんか?
居酒屋談義・・・カラ出張編http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-02-15
背景にこういう「糾弾してやる!」と正義振りかざす人が増えたのもあるかも?




お知らせ
学習会「どうなる大阪の教育」

26日大阪の弁天町で学習会があります。13時30分からです。
世界人権宣言からみてどうなのかという学習会です。
世界人権宣言は基本のルールだそうです。これに反したルールはルール違反ですよね。

世界人権宣言大阪連絡会がやってます。






被告は誰? 個人責任による被害者指数と加害者指数の乖離http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-02-22-1

卒業式は誰のもの?http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-02-1

ノーと言える日本 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-02-22
過干渉http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-02-13
束縛魔のダーみたいな・・http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-02-16-3
居酒屋談義・・・カラ出張編http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-02-15
利己性と利他性http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-02-18
叱りつけて、失うものがあるhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-08-12-1
5対1   ・・・自己犠牲求める声http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-05-29





橋下徹の独裁批判と東條英機の“水商売”
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120220/227387/?P=1
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 2

Mosel

ayuさんこんにちは。

私どうもこの橋下という人、タレント時代からイヤーな感じを持っていたのですが、府知事になったあたりから本格的に毛嫌いするようになってしまいました。

代議制民主主義の基本も分かっていない態度を取るし、議論のある問題を、自分の都合のいいように言い切っちゃうし。おっしゃるようにネット右翼っぽいんですね、やり方そして考え方が。

もうホントにイヤで、私のBlogでも触れていないんです。考えるだけで気持ち悪くなる。ほったらかすのはまずいとは思っているんですが、ねえ。
by Mosel (2012-02-26 18:26) 

ayu15

意見の違いはあったほうがいいでしょうけど(政策にいいとこもあるし)
その言い方・思考が問題になると思うんです。
ゴミは誰のものとか他の日記でもこういう現象取り上げています。

誹謗中傷並べて勇ましいことかいたり、攻撃的で白か黒です。
頭の中がデジタルみたいです。
白か黒しかなく不完全を排除します。

ほんとこの空気は不安です。
by ayu15 (2012-02-26 20:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0