So-net無料ブログ作成

企業の社会貢献 [経済]

某企業では現経営陣と創業一族の対立が深刻化しているそうです。
創業家追い出し企業はいくつも例があるそうです。


某企業は弊害が目立つらしいですが
うまくいっているとこも。

ポテチとか袋詰めされた食品を買うこと多くないです?
この袋詰めですが形大きさ違うものを高い精度で同じグラムで詰める技術があるそうです。
これがイシダだそうです。
目指すべき姿・・・世界の人に喜ばれ世の中に必要とさせる存在
企業理念・・・自分よし・相手よし・第三者よし だそうです。

近年、道徳さけんだり「自己責任」やら生存競争でギスギスした感じですが ここは自己犠牲でなく自分も他者も考えるんですね。


規範に
お互い認め合い風通しいい環境とあります。これで共通の目標向いベストつくすそうです。



ここは産地から小売まで食品に関わる会社だそうです。
1893年に初代の石田さんが創業して今3代目だそうです。

優れた品質と精度
こういう製品を作れる会社は日本にいくつもあるそうです。トヨタみたいに表に出にくいかもしれませんがこういう会社が信頼を保つために影でがんばっているのかも?




社会保障と税を考えるとき
法人と政府の負担を考えないといけないかも?
法人の公共性も考えた理念は掲げ続けて欲しいです。

そういう会社は愛され生き残れそうかも。


nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 1

ayu15

皆様ナイスありがとうございます。
理想だけでは成り立たないかもしれませんが理想も忘れずいてほしいです。
愛される会社はきっと働きやすく信頼持てそうです。
by ayu15 (2012-03-05 09:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0