So-net無料ブログ作成

告白は命懸け [世界]

春真っ只中!
告って彼女・彼氏できた~~て心身共に春の人もいるかしら~[黒ハート]




 ある保守的な社会で告白したために・・自分よりも下級カーストに属する少女にラブレターを書いたインドの少年が、髪を刈られて通りを引き回された上、列車に投げ込まれて殺害されるという事件が起きたそうです。




インドでは保守的な人はカーストが生きていてその伝統を守る、伝統の価値観を大事にするらしいです。それ崩す人が許せないと考える人がいるようで・・。




カーストを受け入れて守っている人にはこういう危険はないのかも?? だから気にならない??
保守的社会が恐ろしいのかは、外部や批判の対象にされた人でないとわかりにくいんでしょうか


http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-35022320081120


日本も外から見たら・・???[あせあせ(飛び散る汗)]






保守派に自由うばわれる女性 もいます。



「伝統・宗教価値観にそぐわない。」 「伝統」的社会秩序崩壊すると危惧しての実力行使なような・。



ここまで極端でなくてもこういう思考は世界中にありそうで。

狙われて否定され奪われたりされる人がほんと気の毒です。

こういう「右翼思考」は
市場原理だろうが計画経済だろうが起きるようです。
立場脆弱な人をまな板の上にあげてさばいていく思考。
多数??の5人はそれでおいいかもしれませんがやられる一人があまりにも気の毒だと思うんです。
(この事件は5対1より差は少ないようです)

保守色強いところは地獄ですねえ [あせあせ(飛び散る汗)]
怖いよ~~~[がく~(落胆した顔)]


自分がまな板にのせられてからじゃ遅いんですよ!!!!!

http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPTYE83H02G20120418
nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 1

ayu15

みなさんナイスありがとうございます。こんな道徳右翼価値観でなく寛容な社会でありたいです。
by ayu15 (2012-05-02 10:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0