So-net無料ブログ作成

原因か結果かどちら?? [学問]

  最近、相次いで自動車事故が大ニュースになりましたね。亡くなられた方がほんと気の毒です。かわいそうに・・[もうやだ~(悲しい顔)]
 もしかしたら命は助かったけど後遺障害抱えた方もいるんでしょうか?その方の将来が気がかりです。基本自己責任といい生活保護出し惜しんで餓死者出す社会ですから・・。

事故といえば
なんかやたら自転車パッシングが目につきなんか不安です。自動車に比べてはるかに危険度は低いんですが・・。なぜか自動車は個人責任でパッシングは個人に向い自転車は自転車全体に向かいます。

 なんかよくわかんない[あせあせ(飛び散る汗)]
 ていうかパッシングてなだなあ・・・ 読売新聞5月24日30面に興味引く記事がありました。なんとお隣の記事は亀岡での事故です。


記事では
法改正等で厳罰化が進むが悪質事故はたえないとあります。

でその要因について書かれています。






以下要点のつもり


交通モラル低下が厳罰でも後を絶たない要因

心理学のジャンピアジェ博士の道徳判断の指標用いた調査

「Aさんは制限速度60キロのところを90キロで走り前車を追い越そうとして事故
けが人は出なかった。」

「Bさんは制限速度守って運転していたがちょっとした気の緩みから前車に衝突
重傷おわした」

1・・・Aさんが絶対悪い
2
3
4
5・・・Bさんが絶対悪い
と5段階評価


モラルの高い人は結果より原因重視と言われているとします。


65年  2.36
85年  2.51
95年  2.67

モラル低下が起きています。


効率生産性重視でテンポの速い社会が背景


以上




  当事者やその周囲は別にしてパッシングしている人達はどれを選ぶのか気になります。知りたいです。

あと成長第一・競争第一で解雇も当然という意見の人はどれを選ぶんでしょう?
規律だ!道徳だ!という人はどれを??


知りたいです。


調査内容でそういうのもでてないんかしら??
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 4

nobu

おはようございます。

制限速度を守れない(法律が守れない)人は必ずいますしそれが原因の事故はかなりあるのでしょう。またちょっとした気の緩みも人間ならあると思います。(人を殺せる道具を扱っていながら気が緩むのもどうかと思いますが)そういう事実がある以上自動車は(相当訓練を重ねた人で無い限り)人間が扱うには無理がある道具なのです。自転車くらいが人間の身の丈にあった乗りものなのだと思います。
by nobu (2012-06-20 09:31) 

ayu15

nobuさんコメントありがとうございます。
少しちがいますが似たことずっと思ってます。
人は時速4キロからせいぜい10数キロの速度に対応して作られていると。

これはいろんなとこに応用??みたいです。

世の中べんりになり豊かになったけどあらゆるとこで10数キロ超えたとこで社会が動き「事故」がおきると大怪我なんですよねえ。

自動車だけでなく原発・金融経済・インターネット・コンピューター管理みんなそうかも?
by ayu15 (2012-06-22 15:36) 

ayu15

みなさんナイスありがとうございます。
この研究もっと突っ込んでやってもらえるとおもしろいかもしれません。(#^.^#)
by ayu15 (2012-06-22 15:37) 

ayu15

ほんと知りたいです。
by ayu15 (2013-07-08 12:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。