So-net無料ブログ作成

ものが言えない空気

 最近某知事の辞職でメディアから忘れ去られた政治資金事件です。



 読売新聞2013年11月14日  38.39面

意図したのか偶然なのか
選挙違反事件と偽装表示事件がならんでいます。
 前回の選挙で当選した某党の衆議院議員の事件です。
「落選したら全員首にする」だそうで・・。


バックのこの医療法人はとても大きいです。
どこも経営が大変ななか、1代で巨大医療法人に育てた手腕はかなり優秀だと思えます。


 災害などでも日赤同様、スタッフを派遣してくれたそうです。
進んで地域医療の核となってくれています。
大変だと敬遠気味な救急医療にも取り組んでくれています。


 なんかあれほど「医療崩壊さすな」とバッシングした人がグループを危うくする逮捕に批判しないのは??て感じもしなくもないですが・・・。

 きっとこの創業者は大きな夢と高い志・そしてそれを実現さそうとする人一倍強いエネルギーがあったのかなあと思います。


 でも歳月がたちいつの間にか・・[あせあせ(飛び散る汗)]







 
 ☆お隣がホテルの偽装表示です。ホテル業際に詳しい方のお話がでています。

調理場は上下関係が厳しいそうです。
上の人は強いようです。
まさしく意見言う時は相当の覚悟がいるようです。







 ☆言うまでもなく 
両方に共通するのは 、大阪の事例や某お手紙議員と似ています。
そう「切腹覚悟でやれ!」「首覚悟でモノを言え」「従え!!」です。


以前、大阪でも知事に意見するとたちまち世論の批判浴びました。
「首覚悟でいえ!!!」という意見がネットでうようよとありました。

お手紙議員も「陛下にさしだすなら切腹覚悟でやれ!」という意見がネットではようよと・・・。


 病院でも「しくじったら首だ!」です。逆らえないです。
調理場もです。


「切腹覚悟でやれ!」「首覚悟でモノを言え」「従え!!」という空気はもはやネットだけのバーチャルなものでなく、現実社会にも出ているようです。



 仮に容疑が事実だとしたら、違反者処罰でいいの??
違反した人にはまあ何らかのペナルティーはいるでしょうけど・・・。


 もっと問題なのは「切腹覚悟でやれ!」「首覚悟でモノを言え」「従え!!」という空気だと思います。後、閉鎖的で排他的な空気も。[あせあせ(飛び散る汗)]


今、政治段階からものが言いにくい空気に向かおうとしているように思えてならないんです。
おじいさんやおばあさんがつらい思いをしたあの空気が悪夢のようによみがえりつつある?


権力にものが言えない空気は怖いんですよ。


nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 1

ayu15

みなさんナイスありがとうございます。

「従え!服従だ!意見言うなら首かくごで!」なんてむちゃくちゃですよ。

by ayu15 (2014-01-25 10:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0