So-net無料ブログ作成

7日の新聞から




7日の読売新聞を眺めていて目にとまった記事をいくつか 紹介します。






1   トップ記事
「中国電力が関電に電力販売」

記事見たら
原発再稼働できず困っている関電と人口減で新たな収益考える中国電力の利益が一致したようです。
再稼働できない中、企業も工夫するようです。

小泉さんがこういう風なこと言ってました。「脱原発と言う方針を国は示せばいい。後は民間がやってくれる!!」





2     3面

「防衛装備研究強化 」
軍事には興味ありません。
目を引いたのが強化スーツです。

昔のSFにでそうな??ものが現実に??
戦争に使うのはだめですが災害救助に期待できます。
後、病気や障害で辛い人に手助になればと思います。
テロに使うのは論外ですよ!!!暴力行為には絶対だめ!!



3   3面社説

以前書いた奨学ローンの日記絡みです。
2012年度大学短大中退は7万9000人だそうです。
経済的理由は20パーセントです。
前回の2007年調査より6ポイント増加です。


文科省は所得連動型の「所得連動返還型奨学金」の導入目指しているそうです。

だから~~これは奨学金じゃなく奨学ローンだってば!!名前と中身違いすぎ!

奨学ローンhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2014-09-17どうぞ。




4   4面   「消費税アップ駆け引き 」
引き上げありき払しょくしたいそうです。

以前、日記に「とりあえず」をかいています。自民党の方の発言ではとりあえず増税してから、後で問題をどうするか時間かけて検討しましょうと言ってます。
イメージの問題じゃないでしょう!!

とりあえずhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2014-09-08どうぞ。




5  4面  交通費ルール

良くも悪くも素人集団のお騒がせの維新の会。
文書通信交通滞在費の公開ルール作りに着手したそうです。

記事の見出しは「他党公開に及び腰」と言うのがあります。

記事見たら
及び腰なのは自民党でそれ以外は反対していませんよ。
よく共産党が何でも反対と批判しますがそれは違いますよ。何でもは言い過ぎでしょう。

共産党とみんなの党は賛成しています。


表現がなんかねえ・・・。







6  6面   ローマ国立歌劇場改革
大阪で
相次いだ文化危機おぼえてますか?
大フィル・大阪センチュリー・文楽・大阪音楽団(吹奏楽)など助成金打ち切りや解雇が出た騒ぎです。

それについては過去の日記に書いてます。

ローマ国立歌劇場が4000万ユーロ(約56億円)の負債抱えて経営改革することに。

外部委託が提案されていますが、団員の猛反対にあいストも起きたそうです。


経営側の言い分は経営難なのにいろんな手当てが多すぎるということです。
外部委託で人件費が1250万ユーロから340万ユーロを削減できるそうです。

つけの分配 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-11-14




7  35面 石綿
9日に最高裁判決が出ます。

国の責任が争われています。
国側は科学的見地で必要な規制してきたと主張しているようです。
現実その規制で、重大な被害が起き重大な犠牲者が出ています。


国が妥当な規制としたもので被害起きたら国の責任は???

原発・PM2.5 遺伝子組み換え・化学物質など不安の声がいろいろ出ています。
国は規制をしているでしょう。でも万が一アスベストのようなことになれば
あなたは必要な規制はしてたのだからと、あきらめられますか??



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0